teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


46年目の瞋恚

 投稿者:藩主  投稿日:2018年11月14日(水)19時33分24秒
  どうやら自覚していた数倍、気が短いようだ。  
 

前期棚卸

 投稿者:藩主  投稿日:2018年 6月30日(土)10時24分47秒
  椎間板ヘルニアが突然発症したり、
通勤途中のホームで突然震度6弱をくらったり、
Twitterのアカウントが突然ロックされたり、
7月から入るはずだった仕事が突然飛んだりと、
なかなか波乱万丈な今日この頃。
一応大体は復旧しているので、よそ事ながらご安心頂きたい。

それではいつものやつ。
例によって憶えている範囲・思い出した順、そしてタイトル表記も適当。

ねずみ海賊ラッタニア(OKAZU brand)
かうんとり(OKAZU brand)
ストックホールデム(OKAZU brand)
セイルトゥインディア(OKAZU brand/ぶんぶんゲームズ)
City Plan Square(Hammer Works)
Dungeon Charge(Hammer Works)
アニマーレ・タッティカ(カワサキファクトリー)
GEAR 11(カワサキファクトリー)
幕末の行末(植民地戦争+α)
神倭のくに(植民地戦争+α)
ブックメイカーズ(オオツカ製作)
キティズ(リトルフューチャー)
航海の時代 the Dice(A.I.Lab遊)
Skating!!!(BEGINNERS/JIMGAMES)
我流功夫極めロード(アスタリスク*ラボ)
Marche de France(Head Quarter Simulation Game Club)
Gastronomic Evangelist(Improvement Game Farm)
双間道(ロッキンチェアー)
ローレルクラウン(カナイ製作所)
イスラムの群雄(ショーナンロケッティアズ)
百圓侍(デコクトデザイン)
Coffee House(アナログランチボックス)
Flash Duel(Sirlin Games)

これまた例によって半分以上がまだ遊べてないような気がするが、
覚えている中だと「Marche de France」「ねずみ海賊ラッタニア」
そして「ブックメイカーズ」あたりが今ヘビロテしたい感じ。

なおあまりにもゲームが増えすぎたので、
来る7月14日に神戸で開催されるボードゲームフリーマーケットin三宮にて
B-02・おてばんブースからいくつかゲームを出品する予定であるが、
現時点で何を出すかはまだまったく決めていない。
手放して惜しくないゲームはそもそも売れる気がしないし、
売れそうなゲームは手放すのが惜しいしで、
いやはや鶏肋鶏肋。
 

後期棚卸

 投稿者:藩主  投稿日:2017年12月31日(日)13時11分39秒
  今年は難波までタイタンシネマライブのライブビューイングを観に行くようになった。
行くたびに日本エレキテル連合の面白さを再確認する。
あと背の高い方の扮装していないときが
自分の外見的な好みと結構近かったりするがそれはさておき、
以下は7月~12月までのボードゲーム関係入手物一覧。
例によって憶えている範囲・思い出した順、そしてタイトルも適当に。

フリードマン・フリーゼの504・完全日本語版(2F-Spiele/アークライト)
ダチョウサーカス・新版(カワサキファクトリー)
桜降る代に決闘を・拡張弐‐機巧革命‐(BakaFireParty)
桜降る代に決闘を・拡張参‐陰陽事変‐(BakaFireParty)
さすらば汝は恵まれん(スプーキーズ)
マストフォロー練習トランプ(トランプ屋)
サクラハント(JUGAME STUDIO)
パーフェクトホテル(JUGAME STUDIO)
煙血鋼撃(ショーナンロケッティアズ)
ウサギの火星劇団(ショーナンロケッティアズ)

思えば今年はボードゲーム熱が下がる一方であった。
3月のゲームマーケット神戸(の、打ち上げ)あたりがピークだったかもしれない。
ただ熱が下がっているから買わなくなったのか、買わないから熱が下がっているのかというと、
後者のような気がしないでもない。
まぁ来年がんばります…か?
 

45年目の呪詛

 投稿者:藩主  投稿日:2017年11月14日(火)20時39分39秒
  最近「しねばいいのに」という言葉が口をつく日が少なくない。
それが誰に向けてなのか自分でもわからないことが少なくない。
 

上京顛末

 投稿者:藩主  投稿日:2017年 8月31日(木)20時38分57秒
  8月12日から13日まで東京に行っていた。
目的は12日夜のお笑い好きオフ会と、13日の東京ボードゲームコレクションの2つ。
本当はカンコンキンシアターも観たかったがいかんせん上演時間が長く、
まともに観ていたらどう考えてもオフ会に間に合わないので物販で買い物をするにとどめた。

お笑いオフ会は第一部が鳥貴族で夕方6時半から2時間、第二部が魚民で朝4時半まで8時間、
しかも第二部は誰も食べ物を頼まず延々飲みながらひたすらしゃべり続けるという、
なかなかエクストリームなものだった。
この手の集まりに参加するといつも他の方々の知識量と記憶力に感心するが、
さらに今回は東京ならではの情報の集積量にただただ圧倒されるのみであった。
ただ個人的には前からお会いしたかった方々に会えたこと、
中でも「笑福亭鶴瓶論」の感想を著者本人に直接言えたことが特にうれしかった。
また「テレビリアリティの時代」という本を著者本人から譲って頂いたのだが、
この本も読み応えがあって非常に面白かった。
日本のテレビバラエティ史における萩本欽一の存在の大きさよ。
あと(書ける範囲で)印象に残ったのは、みんなウエストランドが好きなんだなあと。

オフ会終了後ネットカフェで仮眠を取って向かった東京ボードゲームコレクションは、
大きくなりすぎたゲームマーケットに比べるとこのくらいの規模が自分好みだなぁという印象。
ただイベントステージの音量が大きくて物販の人たちは大変だろうという話にはなっていた。
今回規模も小さい分当方の買い物も控えめで、あとはカナイ製作所の店番をしながら、
カナイセイジ氏と伊藤カイジ(のコスプレをした、こりゃめでてーな伊藤氏)の、
「R-Rivals」対決を見守りならぬ聴き守りしていたくらいか。
ただこの対決が思わぬ大激戦で、
「あーR-Rivalsってやっぱ面白いんだなー」と再確認した。
対戦後のセイジカイジ感想戦はもっと面白かったが。

イベント終了後はゲーム会があるというカナイ氏に無理を言って付き合ってもらい、
蕎麦を食いながら昔話に花を咲かせた。
カナイ氏におかれましては、
「マイティランドロード」「チキンウォリアーズ」そして「アストラルシフト」のリメイクを
切にお願い申し上げたい。

で日曜日の夜に帰阪したら直後に夏風邪をやらかし、しばらくまともに動けなかった。
あまりにも内容が濃かったためだろうか。
 

前期棚卸

 投稿者:藩主  投稿日:2017年 6月30日(金)20時11分57秒
  ここ半年の個人的状況を漢字一文字で表すと、
「凪」
どうも、僕です。

それではいつものやつ。
例によって憶えている範囲・思い出した順、そしてタイトル表記も適当。

イエノミ第2版(昼夢堂)
暗殺狂時代初版(操られ人形館)
サンゴク2(リトルフューチャー)
桜降る代に決闘を・拡張壱‐夜天会心‐(BakaFireParty)
桜降る代に決闘を・祭札(BakaFireParty)
SMASH UP(AEG)
The Dice Road Race・追加コマ&ダイスセット(Open Design Games)
ロジタク(S2L)
老師敬服(HOY GAMES)
酒魅人(スーパーナンバーワンゲームズ)
エンペラーズ・チョイス(OKAZU brand)
ひつ陣(OKAZU brand)
ほんのきもちです~雅(Hammer Works)
じゃんけんノーボーダー(ぽんこつファーム)
ブラ・アウリア1356(ショーナンロケッティアズ)
奉天1905(ショーナンロケッティアズ)
ウサギの権謀術数(ショーナンロケッティアズ)
文絵のために(カナイ製作所)
ナショナルエコノミーメセナ(スパ帝国)
~属州統治~ローマの力+拡張(植民地戦争+α)
GREEN(dV Giochi)
SPACE ROCK FESTIVAL(つくえゲームズ)
Rice is Money(ファンブルワールス)
ヒーローメーカー~勇者養成学校の日常~(ゲンゲゲームズ)
GAMEBOOK(ASOBI.dept)
エストレージャ デ ルチャリブレ!(あんちっく)
ディレロア(あんちっく)
エイノア(あんちっく)
ダイスメント(あんちっく)

恐ろしいことに半分以上がまだプレイできていない。
こっちも「凪」さ。
 

留侯子房

 投稿者:藩主  投稿日:2017年 1月 4日(水)20時38分55秒
  現在定期購入しているマンガは
「キン肉マン」「ワカコ酒」「放課後さいころ倶楽部」といったところだが、
昨日「龍帥の翼」を衝動買いしてしまったのでこのラインナップに加えたいと思う。
楚漢戦争もの、しかも作者が「修羅の門」の川原正敏となると個人的にど真ん中だねえ。
なお主人公は張良だがこの時代で私が特に好きなのは陳平。実は戦争終結後の方が面白い。
まぁマンガに出て来るの相当先だと思うけど。

>みっしー殿
 そうっすね。こうなったらオレも逝けるとこまで行くしかないっす(←誤字ではない)
 

来年もよろしく

 投稿者:みっしー  投稿日:2016年12月31日(土)20時31分10秒
  何時まで遊べるかわからんが 来年も遊びましょう 飲みましょう   

後期棚卸

 投稿者:藩主  投稿日:2016年12月31日(土)15時55分47秒
  そろそろハゲがごまかせなくなってきた。
このままいくと「はじめの一歩」の鴨川会長みたくなりそうだ。
とは言え実は20年前から割と危なかったので、
そう考えればよくもった方だと言えなくもない。

以下はネットカフェより7月~12月までのボードゲーム関係入手物一覧。
例によって憶えている範囲・思い出した順、そしてタイトルも適当に。

Zany Penguins(Bombyx/ホビージャパン)
The Big Cheese(Chepass/ニューゲームズオーダー)
The Dice Road Race(Open Design Games)
桜降る代に決闘を・幕間 細音雪花(BakaFireParty)
水滸伝マラソン(ブダ・カフェ)
真打(JUGAME STUDIO)
ORGANIZER 2017(JUGAME STUDIO)
モンスカート(するめデイズ)
QUEEN RUN 2.0(遊星ゲームズ)
航海の時代・拡張 王家の書簡(A.I.Lab遊)
国連ペンギン(ショーナンロケッティアズ)
ヴァノスギア+拡張2種+スピンオフ1種(オズプランニング)
Jungli-La(OKAZU brand)
Trick Taking City(うっかり本圃)
7 vs 13(Hammer Works)

正直ほとんど遊べてないが、この中だと「The Dice Road Race」のウケがいい。
他人の「ダイス目」を見てから移動距離を決められるのが個人的にはやや引っかかるが、
そこを気にしなければルールも簡単、短時間で盛り上がる「ちょうどいい」ゲームだと思う。

最後に今年のわたくし個人の動向を総括しておく。
ボードゲーム関連で言えば中崎町の賽翁に月2~3回行くようになり、
逆に新京極のカフェミープルには月1回行くか行かないかくらいになった。
いろいろ理由はあるが、一番大きいのは勤務地が京都から大阪になった事か。
ボードゲーム以外で言えば高槻のジャズバーに独りで行き、
ぜんぜん面識のない方々と談笑できるようになった。
ジャズまったく分かんないけどね。

それでは、来年も愉快に生きていけますように。
 

一陽来復

 投稿者:藩主  投稿日:2016年11月18日(金)22時07分28秒
  ようやっと私的経済状況が好転してきた。
これで晩のおかずが一品増えるぜ(しょぼー)

>みっしー殿
厳密に考えてみた所、
飽きたと言うより感情が鈍くなったと言う方が
正しいかも知れません。
もともとそういう人間ではあるんですが。
 

レンタル掲示板
/27