teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:28/5614 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

悔しい…でもたくさんの感動をありがとう

 投稿者:元監督・武田教頭門下生  投稿日:2020年10月27日(火)22時12分17秒
  通報
  選手の皆さん、野球部関係者の皆様、本日はお疲れさまでした。
33年ぶり出場の秋季関東大会で、埼玉県1位の昌平高校を破り、選抜当確ラインまであと1歩のところで敗戦となり非常に悔しい思いをされてると思います。
専大松戸も鍛えられたチームでしたが、今日の鎌倉学園の選手は固さが出てしまい持ち味を出し切ることができませんでした。
これも甲子園に王手をかけた試合の難しさと言うのでしょうか…
しかしここまで勝ち上がらなければ知ることのできなかったこともたくさんあったかと思います。
神奈川県予選から強豪続きのトーナメントを勝ち抜いての県準優勝。
武田先生も勝つことが出来なかった関東大会での勝利。
チームは確実に成長していると思いますし、たくさんの喜びと感動を与えてくれました。
しばし休養し、また1から鍛えなおし、春により成長した姿が見られることを楽しみにしております。
選手の皆さん、お疲れさまでした!そしてありがとう!!

PS.毎年物議を醸す関東・東京6枠目の選出ですが、準々決勝のみを基準にすると地域性・試合内容から東海大相模が有力かもしれませんが関東大会準々決勝までの過程を加味すると、選抜当確校以外で8強に残った学校のうち県1位通過校を破った2位通過校は鎌倉学園以外おりません。
勝ち上がってきた内容も良く、創立100周年&33年ぶり出場・52年ぶり勝利と話題性もありますので東海大相模・鎌倉学園・東京2位校で最後の枠を争うのではないかと個人的に予想しております。
また2007年の山梨・都留高校や昨年の福島・磐城高校など地方大会で勝利をあげた高校が21世紀枠で選抜甲子園に出場しております。
また2014年の東京・小山台高校、2016年の兵庫・長田高校は県ベスト8ながら進学校であり、工夫した練習等が認められて選抜出場を果たしております。
21世紀枠候補校の基準から見ましても、現チームは全国的に見ても最有力候補と言っても過言ではないと思います。
またSNS等でも散見しますが鎌倉学園の選抜出場を願う方が非常に多く、1OBとしてとても誇りに思います。
悲観的にならず、これからも前向きに練習に励んでください。
これからも応援しております。
 
 
》記事一覧表示

新着順:28/5614 《前のページ | 次のページ》
/5614