teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


1,2年生へ

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月21日(火)21時08分38秒
  1,2年生へ、
3年生は、最後の夏へ、向け、必至の努力をしています、なるべく、練習に協力してあげましょう!

将来に、備えて、体を、鍛え上げましょう。
走り込みで、丈夫な足腰を、身に付けましょう!
腕や、肩を、仰向けになりながらバーベルを、上げ下げしたり、グランドを、ならすトンボで、ならしながら、腕の力を付け、腕や、胸を、太くしょう!
その時、バーベルは、自分にあった重さで、あまり、重い、オモリは、さけましょう!
また、バーベルは、立つたまま、上げるのは、身長の伸び、に影響すると思われますので、やめましょう!
また、腹などは、細身のほうが、だるくなりにくいし、運動能力も、アップします!
ピッチャーは、周りの安全を、確認して、竹刀を用意して、練習しよう!
竹刀を、上段に、かまえ、ふりおろし、ふりおちたと、同時に、30cm振り上げよう!
それを、100回連続して出来るように、
出来るように、なったころに、また、次の、練習方法を、のせる!
家では、タオルを、利き腕で持ち、シャドーピッチングをする事で、スィングスピードを、つけよう!軽めに、やろう!
バッターは、選球眼を、とにかく、つけよう!
ピッチャーの投げた球を、出来るだけ、バットに当たる寸前まで、見て、振ろう!
足で、タイミングをとろう!
センター返しを、狙おう!
ヘッドスピードをつけるように、素振をしょう!

まあ、頑張りましょう!

健闘を、祈る!
 
 

(無題)

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月21日(火)09時44分59秒
  君達は、弱い時ほど、強いのです!
それは、仏や神に、すがる力が、強くなるからであり 、自我を、全て捨てて、任せられるからです!

心の純心さは、目に見えない事が、見えるように、なることです、自然の美しさや、人の心の内面などです!
心を、純心に保ちましょう!

ピッチングでは、手首を、強く、かつ、柔らかくして、スピンを、強くかけられるように、なること!

間の取り方を、工夫しよう!

健闘を、祈る!

 

(無題)

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月19日(日)09時23分37秒
  とにかく、頑張ってね!
春、ベスト4まで、いつたのだから、あともうすこし!
声を出して、元気出して、走れ、走れ !

バッティングの事だが、内角の球は、思いきって、引っ張ってみよう!
外角の球は、ランナーがいる時は、流し打ちを、やってみよう!普通は、センター返しだ!

なるべく、次のバッターが打ちやすいように、作戦をたてよう!

一戦一戦大切に、そして、成長、出来るように、祈っています!
 

全員で頑張ろう、目標に向かって。

 投稿者:応援ob  投稿日:2019年 5月19日(日)05時29分10秒
  関東大会、東海大相模と桐光学園が、共に勝った。
鎌学は夏の大会に向けて、ひたすらに練習、がんばるだけだ。
目標に向かって、自分達の力を蓄えよう。今の努力が必ず報われるはずだ。パワーアップ。エンジン全開で、邁進してください。
やるべきことをやっていれば、怖いものなし。
全ては悟りの境地なり。
生き生きとした若者として、鎌学野球部員として、模範になるような、立派な鎌学生として、目的を持って生きていこう。
自分達の夢を叶えるために。青春は一度だけだ。
私たちはもう戻れない。だから君たちに応援するのだ。
君たちの青春が私たちの人生の青春を呼び戻してくれます。
 

(無題)

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月17日(金)21時07分45秒
  試合は、とにかく、走ることだ!
その足は、飾りか?
走って、走って、走りまくろう!
逆方向にも、強く振れるように!
たまには、仏や神を、喜ばせるような、ピッチングやバッティングをしょう!
ただ、自分だけの判断では、だめだ、つねに、監督やコーチに、判断を、仰ごう!

健闘を、祈る!
 

未来のために

 投稿者:応援ob  投稿日:2019年 5月16日(木)23時46分22秒
  白球を追いかけること、それは夢のため
チームのために間張ること、それは自分のため
一生懸命練習すること、それは勝つため
ひとつのことに夢中になること、それは将来のため
鎌学野球に青春をかけること、それは夢を実現するため
毎日頑張ること、それは悔いを残さないため
仲間を大切にすること、それは仲間と強い絆を作るため
みんなで鎌学を応援すること、それは校歌を歌うため、思い出を胸に残すため、夢に向かってチャレンジするため、自分達の可能性をためすため、全ては輝く未来のために。


 

自分に勝つ

 投稿者:鎌学派  投稿日:2019年 5月14日(火)17時08分9秒
編集済
  新チームになってから、秋季大会、練習試合、冬トレ、春季大会、練習試合、そして令和になり野球をしてきた時間が経過した。

仲間を練習や試合を見て自分より守備がうまい、打撃力がある、チャンスに強い、自分よりも実力があるなどとわかっていると思う。それがライバル。あいつなら、ここで打ってくれる。あいつの守備なら安心だ、確実だと仲間から信頼されている。

練習試合では選手としての活躍がチームにとって、どうなのかを監督、コーチが観察してアドバイスをして練習に活かしているはずです。チームとしての野球を通して、誰がレギュラーになり、誰がサポートに回るか、この時期での心の葛藤もメンタル面でチームのために頑張る、勝利するために頑張ることが、チーム力の強化に繋がります。

選手の皆さん。夏の大会まで心、技、体の意味を理解して日々、切磋琢磨して野球の技の向上と自分達の心の向上を高めて下さい。

チームのために、仲間のために、今までお世話になった人たちに感謝を込めて、野球を通して自分たちができる限りの野球をして若さを発揮してください。

鎌学野球は不滅です。第1シードとしての自信と誇りで、この夏も力の限り、活躍してください。
そして何があっても自分に勝つ。辛くても悔しくても、自分に勝つことだ。強い心は自分に勝つことだ。これが試合に勝つためのパワーだ。心、技、体の最初は心だ。技と体は二の次、強い心あってこそだ。ついでに技も体も今以上に鍛えてパワーアップ。

選手の皆さんの今後の活躍を期待し、応援しています。無理は禁物、怪我には気をつけて、学業も頑張れ。やることがたくさんあるが、君たちならできる。出きることを頑張ればどうにかなる。
 

あっという間にやって来る

 投稿者:応援ob  投稿日:2019年 5月13日(月)07時51分53秒
  数えてみたら、あと26日で、夏の大会の抽選会です。
第1シードなので2回戦からですね。
相手校がどこであれ、ベストを尽くして鎌学野球をするだけだ。
そして夏の大会の開会式まで、あと55日です。試合の準備と心の準備を今から計画的にして盛り上げて行こう。
 

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月12日(日)17時45分10秒
  君たちは、今、甲子園に、続く一本の道の前にいる。
一本道は、右や左に、それることも出来ず、後戻りも出来ない。
君たちだけでは、渡るのは、難しいが、仏や神に、頭を、低くし、すがれば、一緒に、渡ってくれて、最後まで、渡れるかもしれない!

一本道を、渡る準備は、
雨が降って来た、もう、だめだ、ではなくて、
雨の日に、傘や雨具を、備えて、それでも、尚、天気に、なることを、祈る、そういう、準備を、しょう!

練習試合で、力を伸ばそう!経験を積もう!
家では、シャドーピッチング、素振を、軽目に、やろう!

健闘を、祈る!
 

六大学 新人戦

 投稿者:晴渡る空、踊る海  投稿日:2019年 5月12日(日)00時46分15秒
  慶応大学野球部に進学した米倉君(捕手)と片岡君(ファースト・DH)が
東京六大学野球新人戦のフレッシュリーグに(1・2年生対象 神宮球場)出場
していますね。

大平君(H25年度鎌学野球部主将)が昨秋リーグ法政戦の延長で同点タイムリー
ヒット打った時は感動でした。3年生の谷口君とともに鎌学コールをまた神宮に
響かせてほしいものです。頑張れ。
 

早めの母の日です。

 投稿者:応援ob  投稿日:2019年 5月12日(日)00時07分43秒
  お母さん、いつも美味しいお弁当ありがとう。
お母さん、いつも洗濯ありがとう。
お母さん、いつも気にかけてくれてありがとう。
お母さん、いつも優しくてありがとう。
お母さん、いつも励ましてくれてありがとう。
お母さん、いつも温かい愛情をありがとう。

僕、頑張るよ、夏の大会、頑張るよ、
頑張って、恩返しするからね、見守っててくださいね。

お母さん、いつもありがとう。だって僕のお母さんだから、世界で一人の僕のお母さんだから。

もうすぐ母の日ですね。母に感謝、いつもありがとうと素直に言えれば100点だ。
 

(無題)

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月 8日(水)21時47分17秒
  君たちが、生まれ時、バンザーイと、喜んだのは、間違いなく、お父さんだ、
私の場合、病気を、持っていた、お父さんだったが、商船に乗って、1か月位家に帰って来たきり、1年位 、船に乗って外国に、私達、家族を残して、出ていった。
君たちと、同じくらいのとき、お父さんを、憎んだものだつたが、
病気で、なくなった、お父さんと、同じ位の、年齢になって、お父さんは、病気で痛くて 、たまらなかったのに、一生懸命、歯をくいしばり、誰もしらない、外国の海で、一人で、戦っていたんだなと、つくづく思う、
俺つて、君たちと同じくらいの時、なんて、ふわふわしていたんだろうなと、今、後悔 している!
球拾いでも、いつか、レギュラーに、なってやると、一生懸命、歯をくいしばって、やるならば、きっと、父さんも、喜んでくれるよ、一緒に、がんばろう!
 

ベイ

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月 7日(火)20時39分30秒
  鎌学ばんざいさんの、ベイスターズ好きは、わかりました。
今、横須賀スタジアムのとなりに、追浜公園総合練習場として、新築工事中です!
壮大な景色ですよ!
 

青春ばんざい

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2019年 5月 7日(火)06時55分14秒
  子供の頃は王、長嶋のいた巨人のファンでした。大人になっても巨人が好きでした。

横浜ベイスターズになってからベイスターズファン、さらに横浜DeNAベイスターズになってからは

ファンクラブにも入って応援しました。よくスタジアムにも行きました。

今のところ最下位で残念です。打てなくては勝てません。打線がつながりません。打つ人が打てません。

ピッチャーが打たれてしまいます。

巨人、ヤクルト、広島なども連敗がありますが、勝つときはしっかりと勝負をして上位を維持しています。

やはり野球の面白さは投打のバランスですね。



高校野球も同じです。連打が続かなければ得点になりません。打撃力がチャンスを作り、得点を重ねるのです。

当たり前のことです。そして投手力も打たれないようにすれば勝利します。選手の皆さんにすれば、

『そう簡単なものではないよ、言うならやってみな』と言われそうです。



あと60日、2ヶ月で夏の大会が始まります。あと2ヶ月しかありません。もうすぐ春季関東大会も始まります。

桐光学園、東海大相模の両校も神奈川の代表として出場します。

私の予想は投打のバランスの良さを買って東海大相模が勝ちあがってくるのではないでしょうか。

両校の活躍を期待しています。それ以上に鎌学の今後の活躍を大いに期待しています。勿論です。

おまけにDeNAも期待しています。目標は最下位脱出です。何としても。



選手の皆さん、基礎練習をしながら自己の課題等の克服、調整、実戦練習を通してチーム力の強化、

個人の課題、チームプレーの再確認等に汗をかいて練習に精を出していることでしょう。

自分が満足するまで納得し練習して2ヶ月後を迎えて欲しいと思います。更なる成長を期待しています。

健康管理、自己管理はしっかりと、もちろん学業も気を抜かないことだ。やることがたくさんあるぞ。

幸せなことだ。好きな野球が出来て。

青春時代は今、今を楽しみながら・・・これが青春だ。

?
 

打ち合い

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月 4日(土)00時08分41秒
  相模との試合、打ち合う野球を、したとみうけられるが、打ち合ってばかりでは、1点しかとれなかつた、相模の、ピッチャーが、1枚上手だった。
打ち合いを、まず、ためせたことは、収穫だったが、もう少し、策を、試しても、良かったのでは?
まず、セーフティバントは、相手の守備を、撹乱する。
3塁に、バントすれば、3塁守は、前を、意識する、次打者が、バントのかまえから、バスターをすれば、抜ける可能性もでてくる。

また、エンドランをかける事で、3遊間があく、そこを、狙い打つ、

普通は、センター返しが、基本だが、打ち難いピッチャーには、セーフティバント、エンドランなど、策を、講じなければ、崩せない。

これらを、実行するには、バットコントロール、広角打法が必要なので、練習をしておこう!

また、速い球に、標準を合わせて、おこう!

また、スクイズも視野に、おいて、守備を崩そう!

次打者が、打ちやすいように、考えよう!


健闘を祈る!
 

行けるか行けないか!

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月 3日(金)23時09分50秒
  このままでは、甲子園に行かれない!
そう言ったら、そう思いこんで、「はい、そうですか。」と、答えるんだったら失格だ!
「そんなことありません!」と答えたら!見込みがあるが、それだけでは、だめだ、監督や、コーチに、「どうしたら、うまくなれますか!」と、とことん聞くことだ!
この前、投稿した、
ピッチャー用の練習を、打者用に、かえて、練習 してもよい!
(ひもでつるせば)

健闘を祈る!
 

(無題)

 投稿者:タロー  投稿日:2019年 5月 3日(金)22時26分3秒
  打席に立った時、
自分が、頼りにしている者、仏や神に、「打たせてください!」と、祈ってから、打とう!
その時、祈ったことを、疑わず信じきり、よりすがること!
そういう事が、信仰と呼ばれる事のひとつだ!
まだ、理解、出来ないだろうけれども、仏や神に、よりすがろう!

健闘を祈る!

 

向上戦の前日第2グランドにて

 投稿者:血潮仙人メール  投稿日:2019年 5月 3日(金)21時05分32秒
   奥まで行かず入口の長椅子に腰かけて眺めていた。
テニスコートの上の狭いところで素振りをし終わった選手が前をとうり過ぎる際の挨拶に鷹揚に応えていた。
 

鎌学野球、礼に始まり、麗になる、令和の時代に、

 投稿者:応援ob  投稿日:2019年 5月 2日(木)07時01分6秒
編集済
  令和幕開けです。各地でお祝いイベントですが、新元号の5月がレギュラー争い真っ盛りですね。
6月になれば名簿提出、8日には夏の大会の抽選会、相手が決定してからの最後の調整、練習だ。7月7日は開会式。あっという間です。とにかく、けがには気を付けなくてはならない。健康面の自己管理など、ここからのメンタル面が大切だ。チームメイトに迷惑をかけずに、励まし合って頑張ってください。
天皇陛下のお言葉の中にある、自己の研鑽に励むとともに、常に仲間を思い、仲間に寄り添いながら、鎌学野球部員としての責務を果たすことを誓い、鎌学野球部の一層の発展、活躍を切に希望しますですね。
 

令和によせて

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2019年 5月 1日(水)07時39分14秒
編集済
  令和、新しい時代の船出です。平成は過去に経験のない社会現象に直面した時代でもありました。

令和は明るい未来に向けて、さらに時代を継承して欲しい限りです。




鎌学野球も平成時代は数々の感動を私たちファンに素晴らしい好ゲームを残し活躍しました。

これからの新時代も、過去の歴史を尊重し、さらなる躍進と進化を期待しています。




令和に生きる選手たちの今後の活躍を祈念し、夏の大会に向けて活躍することを期待しています。

夏まで2ヶ月、中身の濃い、充実した内容の練習で日々精進、奮励努力、一球入魂です。



令和の時代の幕開けが鎌学野球のさらなる進化の幕開けです。





 

未来は明るい

 投稿者:溌剌  投稿日:2019年 4月28日(日)17時56分35秒
  春の大会お疲れ様です。
この大会はシード獲得以上の意味はありません。(本気で思ってます
そう考えると第1シードというのはこれ以上ない結果です。
戦力的にも毎試合違う投手で勝ち抜いた。堅実な守備。負けていても
諦めないチーム力。

あとはもう少しだけ打撃力が上がれば甲子園が見えてくる。
優秀な一年生も41名入ったと聞いた。これも昨年の実績があっての事だと思う。
鎌学野球部の未来は明るい!
 

何かが終わりました

 投稿者:血潮仙人メール  投稿日:2019年 4月28日(日)15時44分40秒
  東海相模高校の勝利おめでとう。
夏には勝ちます。

http:// 

 

よく頑張りました!

 投稿者:ファン  投稿日:2019年 4月28日(日)14時22分11秒
  保土ヶ谷球場まで応援に行きました。
東海大相模が相手の試合
練習試合でコテンコテンの2連続大敗から
よくここまで成長したと思います。
昨夏の茅ヶ崎高校戦で作野君が打った
ホームランを鮮明に覚えていますが
あれからだいぶ身体が太くなった
印象がしました。
秋冬に随分と鍛えたものと感じられました。
一本の本塁打で試合が決してしまいましたが
一泡吹かせたと言っても良いのでは
ないでしょうか。
夏まではまだ時間があります。
追いつけますよ。
頑張れ!鎌倉学園野球部!
 

夢に向かって

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2019年 4月28日(日)10時28分0秒
  よく頑張った。チームワークは最高。

今後の練習課題が見えた。

夏の大会開会式まで68日。

さあ、これからが本番だ。

3年生にとっては最後の夏に標準を合わせ

第1シードとしての鎌学野球に自信と自覚を持って

これからの練習に精進してください。

夏にまた会おう。

さらに進化した君たちに会うのを楽しみにしている。
 

4回までパーフェクト

 投稿者:我人の養ふところ  投稿日:2019年 4月28日(日)09時57分0秒
  東海大相模を相手に、4回までパーフェクト。

相手は、30年前に、夏の神奈川大会で惜しくも準優勝した時のシード校で、
コールド勝ちを修めてから、
当時をよく知る相手監督なので、その後、いつも、鎌学をなめずに、慎重になっております。

夏に向けて、東海大相模相手に、
9回までパーフェクトな試合展開に持っていけるスタミナをつけて下さい。

春の2倍 走り込み

夏の暑さに打ち勝つ為には、体力が必要不可欠です。
 

準決勝の敗戦に思う

 投稿者:50年前の卒業生  投稿日:2019年 4月28日(日)00時10分46秒
  夏の大会に向け,東海の後ろ姿をまじかに捉えた準決勝でした。駅伝でも追う側が先行する相手の後ろ姿をまじかに捉えると、元気が出て逆転するケースが多いのです。

秋は東海には練習試合でも惨敗で、後ろ姿すら見えない状況から、良くも追い上げ、至近距離まで詰めたのがわかります。 全国から有望選手を選りすぐった東海に一泡ふかせたのは、確かです。

しかし、何より重要な、この敗戦の意味合は、夏の大会に向け、選手にも監督にももう一息で、
東海を抜けるとの感触と自信を掴んだ貴重な一戦だったのではないでしょうか。
 

鎌倉武士

 投稿者:鎌倉武士メール  投稿日:2019年 4月27日(土)21時59分36秒
  鎌倉学園の硬式野球部と応援の皆様は、本当に素晴らしい、今日の試合を教訓として、近い将来必ず夏の甲子園に行って下さい。応援して居ます、明日からはもう一つの母校の応援に、神宮に行きます。大昔の書記長様の母校との試合も楽しみです、東都大学野球連盟は今季から、1日3試合をやりますから、1日で全てのチームが見れます。  

東海大相模

 投稿者:プッチメール  投稿日:2019年 4月27日(土)20時17分31秒
  しかしよく投手が4点に抑えました。夏には圧力に負けない、気持ちを強く自信を持てば東海だろうが横浜だろうが勝てる。頑張れ鎌学!  

準決勝敗退

 投稿者:なごやん  投稿日:2019年 4月27日(土)12時57分50秒
  選手の皆さん、お疲れ様でした。
もてる力は十分に発揮したと思います。
結局2安打でしたが、打者有利なカウントから積極的に打ちに行く等、
果敢に攻める気持ちが出ていたと思います。
作野くんは投げる姿が見られただけでも嬉しかったですが、
本当にナイスピッチングでした。

準決勝敗退...悪い意味で言ってません。
課題もたくさん出ましたし、収穫のある敗戦だと思います。
相模の先の塁を狙う走塁、凄かったですよね。
見習うべきは見習いましょう。
準決勝の壁を破るのは夏。そして、決勝も勝つ。
皆さんの今後の活躍も楽しみにしております。

応援団の皆さん、数の上では圧倒的に不利でしたけど、
素晴らしい応援でした。お疲れ様でした。
 

勝敗は時の運

 投稿者:血潮仙人メール  投稿日:2019年 4月27日(土)12時41分51秒
   互角に見えたが、なぜ勝てなかったのだろうか?

 悔しい気持ちをとうり過ぎて、考え込んでしまう。

http:// 

 

レンタル掲示板
/171