teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


白岩川河畔のポプラ並木

 投稿者:尾島 正樹  投稿日:2015年 1月 5日(月)09時39分41秒
  「水橋の歴史」には松並木のことは多く書かれているのですが、ポプラ並木のことはほとんど出てきません。どなたかポプラ並木のこと知りませんか?
いつごろからなぜ、どのへんに、いつまで、なぜ伐採したのか

http://OJIMAM@SNK.CO.JP

 
 

大阪の水橋さんへ

 投稿者:関東の水橋さん  投稿日:2011年10月26日(水)22時09分31秒
  私の親類も大阪・堺です。

親戚かもしれませんね
 

気になります。。。

 投稿者:関東の水橋さん  投稿日:2011年10月26日(水)21時49分37秒
  私の苗字が”水橋”なんですけど
何か関係あるっぽいんです。。。

祖父&曽祖父らへんは昔、富山・石川にいたらしいです。
お墓もそっちにあるらしく。。。

う~ん、子孫なのかな~???

こういう方いませんか??

 

震災に想う

 投稿者:東京池田  投稿日:2011年 5月 2日(月)12時19分54秒
  私用を終え帰宅。お茶を飲もうとしたその時、経験したことのない強い揺れに足が竦み動きが取れない。揺れが治まる数分をこんなに長く感じたことはない。棚から本が数冊飛び出す程度で済んだとはいえ、耐震以前のMであることを考えると予測される直下型には倒壊もありかと不安の残る日々である。家・家族・暮らしの糧を失った被災者の方々には、ただただお悔やみをいう以外言葉がない。
数年前。半世紀(正確には57年から60年前)、夏休みといえばバンドに手拭いを巻き、焼けた玉石の熱さを足裏に感じながら長い距離を歩いて泳いだ海岸を記憶に残すべく、カメラ片手に訪れた。堤の直近に不細工なテトラポット、驚いたことに波際がわずか数メートル先にある。浸食をうけ五分の三が海と化したのである。自然の摂理には逆らえないということだ。過去水橋に津波災害があったのか、それは兎も角、豊かな漁場と広範な平野を抱えるふるさと水橋が形を変えることなく永遠に残って欲しい。
たとえ景観を犠牲にしても、より高い防潮堤の築造が望まれる。今あらためてそのことを思う。
 

浦湊初次郎碑について

 投稿者:みずはし  投稿日:2010年 5月21日(金)12時14分36秒
  5月3日のはるさんへ
 六代目池田川取締浦湊初次郎碑 大正十五年七月
   裏面には、行司や当時の地方力士名が刻されています。

 浦湊初次郎は本名石黒初次郎といい、新町にて浦湊楼を経営、池田川所属力士として明治18年頃より活躍。消防組小頭とし町のため尽力。昭和2年没享年61歳。
 水橋地域近郊は、明治・大正と地方相撲が盛んでした。

この浦湊碑の裏面、副碑の文字については、『水橋の歴史』第2集に記されています。

 参考までに、当時は力士への憧憬と敬慕の思いが深く、顕彰碑が多くあります。また、力のあることと礼儀作法のあることから、参勤交代の飛脚の役割を受ける事もあったようです。滑川出身の緑島友之助は、立浪部屋を創立し、双葉山、羽黒山を育てた、実力者です。
 

(無題)

 投稿者:はる  投稿日:2010年 5月 4日(火)21時30分56秒
  先日、水橋の旧街道を中心にウロウロしてきました
そこで、読解出来ず、帰宅後もいろいろ調べてはみているのですが
わからないのが
海岸沿い、一里塚跡を過ぎ、
滑川にむかって「朝日町」のバス停の少し手前、
製材所のが近くにあった場所にある、石碑
かなりの大きさで、一番上に乗っている石は上部が大きく、崩れ落ちるようなバランスの

六(七?)代目 ◯(←判読できず)田川?
浦湊初次郎碑(これも我流の読解のため違うかもしれません)

というもの


この名前でヒットはせず、また、コレだけ大きな石碑にしては、
ココも含めあちこちで紹介されている風でもなく…
印象としては関取さん?とも思ったのですが…

特別ではない個人の何かなのかもしれませんが
気になってしかたありません

ご存知の方がいらっしゃったらご教授願えないでしょうか?
 

水橋の稲荷様

 投稿者:hatton_ko  投稿日:2010年 3月22日(月)09時47分20秒
  はじめまして。
マルチ投稿をお許しください。
Yahoo!知恵袋に投稿しましたが反応がなく、こちらでどなたか教えていただけたらと思います。

---以下転載します---
富山市水橋地区で、稲荷神社または観音様・地蔵菩薩様に参拝できるお寺と言ったら、どこを思いつきますか?

雲を掴むような質問で申し訳ありません。キーワードとしては『水橋』が最重要なのだと思います。

家(先祖)のことで探しています。郷土資料館のような所をと思いましたら、閉鎖されてしまっているようですね。
一度で終わらないかもしれませんが、富山駅前に宿を取り、来月2泊3日で行く予定ですので、どこか調べられる所があれば併せて教えていただけると助かります。
ネットではずいぶん時間をかけて調べたのですが、時間が迫っているのに絞りきれず、当日効率良く動くために地元に詳しい方にお聞きしようとここにたどり着きました。

私自身は神奈川に住んでいて、武士の家系のようです。残念ながら富山とは今まで縁がありませんでした。
そのことは考慮に入れずとも、最初の質問だけで思い浮かぶところでも構いませんので、この方面に詳しい方、どうぞよろしくお願いします。

---転載ここまで---

知恵袋ユーザの方でしたら、そちらへの返信でも構いませんので
よろしくお願いいたします。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1238354217

 

海士ケ瀬神社について

 投稿者:富山市北商工会水橋支所  投稿日:2010年 1月13日(水)10時50分0秒
  海士ヶ瀬神社の由来について義経伝説にちなんでいる。(1180年代)義経が兄頼朝に追われ、ひそかに北陸路を奥州に逃れようとして水橋の渡しにさしかかり河水の深浅、渡しの難易を図りかねて当惑していたところ、海士が現れ、義経主従を教導して無事に渡した。この海士は海神の化身であったという。この伝説にちなむ絵馬が奉納されている。また(1860年代)薬業の始祖といわれる神二神を祀っていたが、ニ神を分社して水橋神社境内に海士ヶ瀬神社を建立し、薬業の守り神を祭る神社として現在も信仰を得ているということです。  

質問

 投稿者:温盛裕  投稿日:2010年 1月 4日(月)11時01分59秒
  海士ケ瀬神社について  

生まれ故郷への旅

 投稿者:東京 池田  投稿日:2009年 5月28日(木)10時52分27秒
  生まれ故郷への旅

渋滞覚悟の上、どこまで行っても千円にあやかり、娘夫婦共々片道450kmの旅を経験した。なんと10時間を要したのである。先ず60年前私が入学した中部小学校。木造校舎として、屈指の建物ではなかったか。往時を偲ぶ何かを期待したのだが、記憶にあった書店
「小田書店」は、と見渡したが残影は何も残っていなかった。毎日利用した通学路。残っていた。「清水湯」シャッターを押す手が震える。笹の葉を取るのももどかしく、口の中が傷くのも忘れ食した「笹飴」当時いくらだったのだろう。いまもあるのだろうか。そこから数歩で十字路だ。他を寄せつけない走りをみせ、輝いていた「田島さん」今も元気だろうか。十字路を渡ると散々悪を働いた「駄菓子屋の西谷」だ。中ほどに「高田呉服店」東京で偶然の出会いがあり亡兄に診察をうける機会があったのだが、若くしてお亡くなりになったのが無念というほかはない。周辺に4・5人の同級生がいてよく遊んだ場所である。その先に進む、鏡里・吉葉山など横綱が寄宿した「林家」がある。庭に忍びこみ彼等の入浴姿を覗き見し、その大きいことに驚いたことを覚えている。ただチケットがたかかったのか取組みを観たという記憶が残っていない。生家の十字路を折れると「正連寺」がある。当時幼稚園があり通園した記憶がある。「利発で・優秀」まさに寺のお坊ちゃんがぴったりの「藤枝さん」は同い年である。70数余年の時代を経た今も形を変えず残る姿は、この地に多数の棟梁が存在していたことを物語り、この地がいかに繁栄していたかの象徴ではないのだろうか。さて、忘れてならないのが「天神湯」真向かいに存在した「氷店」安く丸い固めのアイスキャンデーに加え、言葉で表現できないまさしく絶品といえる「アイス・ドリアン」(記憶にある方に手を挙げて貰いたいほどだ)。美味しいものの少ない時代、最高の傑作品であったと思っている。ふたたび正連寺前へ戻る。橋祭りの賑わいはここからがはじまりであった。「筑波のガマの油売り」ご存知傷口へ擦り付け止血してみせる所作、「小豆まめ?を枡で自在に操る」底が抜けていたのでは、柔練の飴を細工し鶯類をつくる「飴細工」等、屋台のなんと多かったことか。金がなく買うことがなかったけれど、絶妙な技にみとれ、その前を離れがたく時間を忘れてしまったものだ。最後は境内での見世物「轆轤首」の奇妙さに唖然とし、サーカス「木下サーカスではなかったか」をみて〆がくるのであった。数年前懐旧の思いの強いことを知り姪が同行してくれたのだが、神社周辺の賑わいは別に往時の賑わいを知る私にとって何か淋しさが残ったことを覚えている。酢っぱい「グミ」を摘んだ河床を眺めながら、遠い昔に思いをはせ、今回の旅を終えたのである。「故郷は遠くにありて思うもの」よく言う科白だが、年を重ねる度、故郷を懐かしむ心情は一体なんだろう、暇人が思うこの頃である。こんなに美味しい魚を食べることのできる冨山人はふるさとに感謝である。写真は入学式時のものである。個人情報云々の時代に拘わらず実名を記した方にひとことお詫びをいたします。
 

ルーツ

 投稿者:大阪の水橋メール  投稿日:2009年 5月19日(火)14時06分22秒
  氷見や福光までは行ったことがあるのですが、家のルーツであろう水橋には、行ったことがありません。この夏、両親と共に行こうと思っているのですが、資料館塔の施設があるのであれば是非とも教えてください。
ちなみに私の水橋家は、明治維新後に金沢から警察幹部として大阪・堺へ赴任して現在に至ります。
 

水橋町にて

 投稿者:かんせんこう つかさメール  投稿日:2009年 3月 4日(水)12時46分3秒
  水橋町にて


思い出を水に流す旅だから
この町を選んだ
あの日から時間だけが前を行く
もう待たないと決めた

「駅から日本海に続く小路 20分歩くとある橋の
 祭りの夜だけ賑わう町なんだ」
そんな話をしてくれた

楽しかったね とっても楽しかったねあの頃
でももう でももう ありがとう

今 笹舟に8回の四季を乗せて
あなたのふるさと 水橋町にて


悲しみを水に流す旅だから
この季節選んだ
折々の記憶がこの町を駈ける
美しくて悲しい

「少年の頃だった あれは初夏 バケツと大きな網持って
 ホタルイカを捕ったんだ 今は捕れないけど」
そんな話をしてくれた

さみしいよね とってもさみしいよね この海
でももう でももう 大丈夫

今 笹舟を日本海まで見送って
あなたのふるさと 水橋町にて


よく笑ったね とってもよく笑ったね ふたりで
でももう でももう 平気そう

今 笹舟が見なくなって上むいて
東京帰りの 時間を決めた
 

◆個人情報の取り扱いについて◆

 投稿者:管理者メール  投稿日:2008年10月29日(水)16時12分28秒
  昨日、個人情報に関する書き込みがありました。
悪意のある内容ではないと判断いたしましたので、管理者はこの記事を一旦削除し、支障がないと思われる範囲を引用の形で再度掲載いたします。
個人情報の取り扱い等、内容について十分検討のうえ書き込みをされますようお願いいたします。
--------------------------------------------------------------------------------------------
水橋の歴史の入手方法  投稿者:尾島 正樹  投稿日:2008年10月28日(火)09時46分17秒

水橋郷土歴史会で頒布しておりましたが、現在は連絡が取れません。編集者と前水橋郷土史料館館長の連絡先をお知らせしますので参考にしてください。なお、現在1~5集(各1500円)が発行されています。
編集者:939-0506富山市水橋川原町 大村歌子
前館長:939-0506富山市水橋町 小松外二
--------------------------------------------------------------------------------------------
 

ご存知であれば

 投稿者:けぃ  投稿日:2008年 9月15日(月)14時04分14秒
  水橋郷土歴史会なるところが発行している「水橋の歴史」という本
是非読みたいのですが、入手方法がみつからず、
さがしているうちにここにたどり着きました。
もし、ご存知の方がいらしたら是非教えてくださいませ。
 

写真の山は

 投稿者:正満 誠  投稿日:2008年 6月 5日(木)19時12分4秒
  自宅から見た日本の国立公園の中で最も大きい面積を誇る(約23万ヘクタールで神奈川県とほぼ同じ面積)大雪山国立公園の山岳地帯(大雪山連峰)です。一番右の山は北海道の山岳で最も高い旭岳(標高2290m)ですがこの旭岳は9月中旬にも初雪が降るぐらい厳しい気象条件をも持っています。  

尾島さまへ

 投稿者:正満 誠メール  投稿日:2008年 6月 5日(木)19時02分23秒
  Yahoo!ブログでの連絡ありがとうございます。重ねて尾島様にはメールのほう改めて送らせていただきました。ホームページの方もご覧頂きましたでしょうか?水橋に現在住んでおります私の先祖に近い方には、富山県で出稼ぎしていたときに母の姪(高岡在住)とともに私自身の北海道からの出稼ぎ生活に心強い味方でありました。だから今後も本州への出稼ぎは『富山県』やその周辺にする方針なのです。民放が3局しかなくたって現在はBSとかCSやケーブルTVがあるのだから不便は感じないです。(むしろ北海道だと2011年の地デジ移行でアナログは視聴できても地元の民放やNHKが視聴できない地域が多くなる恐れが出てきている)今年10月より約半年(4月末までの予定)でまた富山での出稼ぎを予定しています。また水橋で私の先祖に近い方と再会する予定です。

http://www.geocities.jp/mtmch368/

 

正満さんとは遠い親戚かも?

 投稿者:尾島 正樹メール  投稿日:2008年 6月 3日(火)14時15分16秒
  水橋町郷土史(正満又七 署)伝説に、水橋将監水橋城に在城し、其の重臣に正満・道満の2氏あり、尚尾島三郎左衛門も其の臣なりと。現に今尚正満(改姓尾島)の後裔あるに依り、水橋将監は架空の人にて非らざる事明らかである。
中野屋(平野家)文書の平野家由緒記に、先祖の儀は往昔、水橋城主水橋将監の家臣、舘村(水橋舘町)に住み、小間右近丞常光の舎弟で同苗の平内左衛門とて剛方の士たり・・・平内左衛門子孫は東水橋と舘村との中村に居住す、小間右近丞常光子孫は舘村に居住し両家とも武門を捨て、郷民となり・・・田畑を開発する。その平内左衛門子孫は平野平右衛門と名乗り・・・右近丞子孫は三郎右衛門と名乗り、老年におよび正満と号す。
尾島家文書には、尾島家の創始者伝右衛門は舘村三郎左衛門(右衛門ではない?)の2男で・・・
などの記録があります。水橋の照蓮寺の近く(改養寺)に水橋氏の菩提寺といわれる墓地があり、尾島・平野氏の先祖代々の墓があります。また、隣接して正満山といわれる立派なお墓もあります。私の曽祖父は明治の初め東京に移住しましたが、兄弟には北海道に移住したものもおります。
 

壁紙ダウンロードについて

 投稿者:pipo  投稿日:2008年 5月28日(水)13時19分35秒
  商工会へはここでいいのかな。もうちょっとましな壁紙アップしてください。画質悪い、景色の範囲が狭い、画像サイズ少ない。お願いですから見直して。故郷が恋しいんだ  

ホームページアドレス変更について

 投稿者:正満 誠  投稿日:2007年12月29日(土)21時15分0秒
  ホームページアドレスが変更になりました。あと正満の名前がなぜ北海道に渡ったかについては、曽祖母のおばも一緒に北海道に渡り、相手の方が婿入りという形となり、北海道で正満を名乗ることができたのだそうです。水橋という地域と正満という名前には深い歴史的なつながりがあり、現在も水橋には正満の名前にちなんだ商店(自転車店や写真館)など水橋にお住まいの皆様方もお世話になっているかと思います。
メールアドレス:shomanmakoto_1019@ybb.ne.jp

http://www.geocities.jp/mtmch368/

 

曽祖母が水橋出身なのでリンクさせていただきました。

 投稿者:正満 誠メール  投稿日:2007年12月27日(木)21時19分2秒
  私は現在北海道の旭川郊外で旭山動物園の近くの上川郡東川町に住んでおります。私の先祖は開拓移住のため北海道に渡り、先祖について役場にて調べたところ、富山県下新川郡東水橋町(現在の富山市水橋東出町)であることがわかり、去年4月から今年4月にかけて高岡にいる母の姪(私のいとこにあたる)と先祖のルーツを訪ねに富山県内で出稼ぎをしておりました。去年の7月には私の先祖に近しい方とお会いになり、水橋橋祭りなどを一緒に見てきました。現在も私の家はこの先祖の北海道でのフロンティアスピリットを受け継ぎ農業を引き継ぐ予定でいますが、また冬になったら富山へ出稼ぎに来るつもりでいます。2009年北海道への入殖も100周年を迎えます。

http://www011.upp.so-net.ne.jp/shomanmakoto/

 

曽祖母が水橋出身なのでリンクさせていただきました。

 投稿者:正満 誠メール  投稿日:2007年12月27日(木)21時16分59秒
  私は現在北海道の旭川郊外で旭山動物園の近くの上川郡東川町に住んでおります。私の先祖は開拓移住のため北海道に渡り、先祖について役場にて調べたところ、富山県下新川郡東水橋町(現在の富山市水橋東出町)であることがわかり、去年4月から今年4月にかけて高岡にいる母の姪(私のいとこにあたる)と先祖のルーツを訪ねに富山県内で出稼ぎをしておりました。去年の7月には私の先祖に近しい方とお会いになり、水橋橋祭りなどを一緒に見てきました。現在も私の家はこの先祖の北海道でのフロンティアスピリットを受け継ぎ農業を引き継ぐ予定でいますが、また冬になったら富山へ出稼ぎに来るつもりでいます。  

橋祭りの地場産販売について

 投稿者:kojima  投稿日:2007年 8月11日(土)03時07分58秒
  前日から情報をネットで流してくれれば、祭り当日に東西橋の横で
売っていたのを買ったんだけど、日曜に帰るときになって
ミューズに買いに行って、気がついたんだけど
”橋祭り”って酒、あるんですよね、、
知らなかった、、、っていうか、情報流してくだされば
買いに走ったのに、、、、

それと、川原町のほうでも地場産品の販売、来年からやってほしいんですが、、、
花火が始まっちゃう前後の1時間は人が多くて橋を渡ることが
できなかったので、、
そこらへんがちょっと残念でした
 

通りすがり様

 投稿者:  投稿日:2007年 8月 3日(金)11時38分51秒
  「おしょうらいこ」、詳しくご親切にありがとうございました!!
「しょうらい」でどんなに検索しても出てこないわけですね(^-^;

8月13日の上市町に行ってみようと思います!本当にありがとうございました。
 

川原町の風景

 投稿者:kojimaメール  投稿日:2007年 8月 1日(水)20時50分59秒
  古い床屋さんの横の民家でふと見かけた風景です
子供の飛ばした模型飛行機が民家の軒に引っかかっていました
何年ものゆっくりした時の流れを感じます
だから、、水橋が好きです
 

おしょうらいこ の件

 投稿者:通りすがり  投稿日:2007年 8月 1日(水)15時02分32秒
  「おしょうらいこ」は元々「招来魂(しょうらいこん)」と表した習俗かと思います。
お盆の夕方に火を焚いて目印とし、家に戻る先祖の霊が迷わないように迎えるのです。
私の知る限り、上市町・立山町でもまだ残っています。他の地域のことはわかりません。
「しょうらい しょうらい 盆しょうらい
   じいちゃんも来い ばあちゃんも来い」
と唱えて火をつけた「しょうらい」(葦を束ねて、先端部分に新聞紙やかんなくずを詰めたもの、時期になると食品スーパーなどで販売しています)を回したことをはっきり覚えています。

上市町では8月13日に上市祭りの花火打上げに合わせて、上市川河畔で大勢が一斉にしょうらいこの火を焚いて回し、川原に立てた10mにもなる大きな「ニオトンボ」に火がつけられます。眼目山立山寺管長の読経が朗々と響き渡り、あたりは荘厳な雰囲気に包まれます。
立山町では主に自分の先祖のお墓の前で行うようです。
 

土日と水橋に

 投稿者:小島 晴光メール  投稿日:2007年 7月31日(火)19時28分28秒
  行ってきました
川原町(父の実家)側から見てました
橋の送り火、、、見事としか言いようがありません
花火、、、音楽と一緒の、、、
あんなに近くで(@@;)
ビビリました(^^;)
 

おしょうらい?

 投稿者:  投稿日:2007年 7月31日(火)16時52分7秒
  はじめまして。

母の実家が水橋なので、子供の頃から橋祭りに行ってます。
友達に勧めようと話している時に、「灯籠流しとかおしょうらいとかキレイなんだよー」と言うと、
「おしょうらいって何?」と不思議な顔をされてしまいました。
子供の頃の記憶では、竹ぼうきみたいなのに火をつけて、橋の上で「おしょうらいおしょうらい」と言って左右に振ってたんですが…
正式名称や言い伝えがありましたら教えていただければ幸いです。
 

水橋橋まつり 行事日程

 投稿者:水橋商工会  投稿日:2007年 7月27日(金)09時44分15秒
  7月28日(土)
13:30~ ブラスバンド市中行進(水橋中学校ブラスバンド部)
14:30~ 水橋特産品販売
14:30~ 水橋音頭流し
15:30~ 児童ドリーム演奏(水橋中部・西部小学校)
19:00~ 御神灯流し
20:00~ 花火大会

7月29日(日)
10:00~ 釣り大会
14:00~ なわとび大会・ビンゴゲーム
14:00~ 三成太鼓(三成中学校)
15:00~ 吹奏楽演奏(水橋高校吹奏楽部)
17:00~ 納涼夜店
19:30~ 中元大売り出し抽選会
20:00~ 音羽しのぶ歌謡ショー・平あつおライブ
 

水橋橋祭り

 投稿者:小島 晴光メール  投稿日:2007年 7月17日(火)21時42分0秒
  いよいよですね、、
金曜日の夜にこちら(静岡)を出まして、41号線を夜通し走るつもりです
途中上呂あたりか、神岡で休憩して、、、約8時間ですね、、、
とまるところがないので、土曜日は滑川のサンルートホテルにとまって
土曜日の写真をブログにあっぷして、
日曜日にお墓参りとお仏壇に挨拶して、月曜も有給取ったので
心行くまで水橋の写真とって行きたいです
橋をわたったところにある、写真館の建物、その向かいの六角形の建物
まだあるのかな?小学生のころのつたない記憶ですが、、
 

とむさんへ

 投稿者:水橋商工会  投稿日:2007年 6月 5日(火)14時10分7秒
  水橋への熱い思いを感じることができ大変嬉しいです。
カラオケ大会はないのですが、是非水橋音頭にご参加してください。
そしてイベントなどの率直な感想を聞かせて頂ければ幸いです。

若い力で水橋を盛り上げましょう!
 

レンタル掲示板
/2