teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


古い奴こそ新しいものを・・・・

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月19日(月)19時12分29秒
  秋季県大会、ベスト4が出そろった。横浜、桐光、横浜商大、慶應義塾。
どこが勝利しても神奈川の代表だ。残念なのは鎌学が入ってないということだ。
どこが関東大会に行くだろうか。個人的には横浜、慶應義塾が行って欲しい。

暇だったので過去の秋季関東大会の記録を調べてみたら1961年昭和36年に優勝校、鎌倉学園と明記してありました。感激、鎌学の黄金期、福沢監督時代ですね。なんと55年前の話です。その後、1967年には3位、、1968年には準優勝でした。

過去を振り返ってるのは年を取っている証拠です、もちろん私の御幼少、青春時代でした。過去にこだわっても仕方ありませんが、未来を夢見て期待感だけはむ空しいので過去の栄光をひもといてみました。

昔の鎌学の先輩たちの業績を称えるとともに、これからの選手たちの活躍を応援したいと思います。過去は過去。これからは夢と希望と未来を創造して頑張る鎌学を応援していきます。

昔のことばっかり言っても・・・しょうがないと若い人に言われても私は古い人間です。

「 古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます。どこに新しいものがございましょう。
生れた土地は荒れ放題、今の世の中、右も左も真っ暗闇じゃござんせんか。 」

何から何まで 真っ暗闇よ
筋の通らぬ ことばかり
右を向いても 左を見ても
馬鹿と阿呆(あほう)の 絡み合い
どこに男の 夢がある

「 好いた惚れたとけだものごっこが罷(まか)り通る世の中でございます。
好いた惚れたはもともと「こころ」が決めるもの……こんなことを申し上げる私もやっぱり古い人間でござんしょうかねえ。 」

一つの心に 重なる心
それが恋なら それもよし
しょせんこの世は 男と女
意地に裂かれる 恋もあり
夢に消される 意地もある

「 なんだかんだとお説教じみたことを申して参りましたが、そういう私も日陰育ちのひねくれ者、お天道様に背中を向けて歩く、馬鹿な人間でございます。 」

まっぴらご免と 大手を振って
歩きたいけど 歩けない
いやだいやです お天道様よ
日陰育ちの 泣きどころ
明るすぎます おいらには

そんなおいらは鎌学野球が大好きなのです。だから応援したいのです。夢を叶えたいのです。


大変失礼しました。
 
 

秋季大会を終えて

 投稿者:晴渡る空、踊る海  投稿日:2016年 9月17日(土)10時53分42秒
  小田原球場、延長15回引き分け再試合を見ました。
全体的には応援者さんの言われる通り昨夏経験者が極端に少ない中良く戦ったと思います。

竹内監督の采配にもいつも感心しています。染野君に交代するタイミングはあったと思います。
でも交代したら翌日の向上高校戦に先発する投手がいなくなる。とても我慢強い采配でしたね。

今秋は当然、染野くん中心でいくと思っていたところ、小島君という素晴らしい1年生投手が出てきたのは大収穫ではないでしょうか。
非常に頼もしい存在なので怪我しないよう注意して精進してください。

課題は打線。
西山君、崎元君、石井君以外打てる気配がしません。
左打者がいないのも本田投手を攻略できなかったひとつと思います。
鎌学の選手は星槎の選手と比べても線が細い。春に向けてパワーUP、長打力UPも課題です。

小柄な選手が多いのでチームとしてどう戦っていくのか。
春の大会で成長した選手を見られるのが楽しみです。今後の成長に期待します!

 

春に向かって

 投稿者:応援者  投稿日:2016年 9月14日(水)11時09分10秒
  お疲れ様でした!
前チームからの経験者が石井君、崎元君、染野君しかいなかった中で、
新チーム結成時は、少し不安に思えましたが、よくがんばったと思います。
ピッチャーの1年生小島君の活躍もあり、毎試合楽しましていただきました。

ちょっと悔いが残るのは、小田原での9回4点差を守りきれなかったこと。
いつもは、鎌学がやる粘りを相手にやられてしまった。
それと好投手に対して、なごやんさんが書かれている通り、バントがうまく
いかなかったこと。
これは、アンラッキーでしたが延長15回戦った翌日、俣野での試合が雨で
流れてしまったこと(先発は発表されていて、星槎は本田君ではなかった)

この秋で投手力を含めた守備力がそこそこあるのは、わかりました。
あとは打撃力だと思います。
なごやんさんも指摘している通り、小田原での得点も崎元君が打った3点と
パスボールの1点だったので、昨日も不安だったのですが、やはり追い込ま
れてからの変化球には対応できてませんでした。
ただこの秋に好投手と戦えたことは、これからの鎌学野球部にはプラスに
なることでしょう。

鎌学の投手にもこの大会がんばった小島君はもちろん夏の大会活躍した2年生
の染野君もいますし、春まで楽しみです。

頑張れ 鎌学野球部!

練習試合情報を知りたいです。もっとこのチーム応援したいです!

 

お疲れ様でした

 投稿者:なごやん  投稿日:2016年 9月14日(水)03時24分29秒
  天候のイタズラで日程が大幅にずれたことにより
星槎の先発はまた本田くんなんだろうなぁと思っていたら
案の定本田くんでした(^_^;)
正直、出て来ないて欲しいなぁって思ってましたが、
希望叶わずでした。

再三のピンチをよく凌いでいましたが、
7回表裏の攻撃が明暗を分けました。
7回表、先頭の中村くんがヒットで出塁。
次打者か送りバントができずに追い込まれ打たせてみたら三振。
送れないので次々打者でエンドランをかけるも
空振りでランナーは憤死。
対して星槎も先頭打者がヒットで出塁。
次打者が1球でハントを成功。
良い攻撃のリズムが2点につながりました。

2失点ですので小島くんは責められません。
前回より制球が甘かったですが本当によく投げたと思います。

最終回、1、2番(西山くん、崎元くん)の連続ヒットで
意地は見せましたが、そこまででした。
前回の試合でも指摘させていただきましたが、
1、2番以外はバッティングになっていなかったですね。

星槎のエース本田くんは前回よりも大人のピッチングで
付け入る隙がなかったですね。
四死球はありましたが、
5回までは15人で片付けられましたので 。

正直、鎌学も粘り強い好チームだったので
勝ち進んで欲しいと思っていただけに残念です。

ただ、この敗戦を生かすも殺すも選手の皆さん次第です。
この悔しさを春に返して欲しいと思います。

君達ならもっと強くなれると信じています。
頑張ってください。
 

感謝・これからが出発

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月13日(火)16時39分7秒
  新チームで挑んだ秋季県大会、よく頑張った。これが今の実力です。結果は素直に受け止め、
新チームとして地区大会、県大会の試合を通して反省、総括から見えてきたものがあるはず。
それが今後の課題ですね。

これからの練習はチーム力の強化や個人の課題克服、仲間としてライバルとしてのレギラー、
ポジション争い。夏の大会までの50回以上の試合を通して試合経験と実践習得、野球技術、
チーム力の向上、守備力、攻撃力の再確認、体力強化などやるべきことがたくさんある。
練習してきたことを練習試合で試す、この繰り返し。

切磋琢磨して頑張ろう。心,技、体のすべてを。地味な基礎練習に大半の時間を注ぐ。必要な
努力を惜しまない。試合で輝くために。
もちろん勉強との文武両道。自分の将来のために。

君たちの試合を暫くは観戦できないが、会いたければいつでも会える。建長寺に参拝した折には、
グランドで一生懸命に頑張っている姿を楽しみにしている。

思ったことを書きたいことを自分勝手につぶやいてきた。少しでも選手の皆さんの励みになって

欲しいという鎌学野球ファンのひとりとしての戯言として掲示板に書き込んできた。管理人さん、
いつもありがとう。感謝。

毎日の積み重ね、努力が必ず人間を成長させる。今後の選手たちの成長を期待。

    自分が選んだ野球道。汗と泥にまみれて練習、練習、すべて練習あるのみ。

        無駄な練習はない。すべて試合で輝くため。自分、仲間のために。

            最後までに諦めない強い気持ちと野球魂。根性あるのみ。

                力の限りで戦おう。これぞ鎌学球児の心意気。

                    今後の選手の活躍、健闘を祈る。

                        夢と希望そして努力。

                             感謝。



勝利の女神。女神はなんといっても母親かな。母親ですね。

毎日、汚れたユニホームを洗濯してくれて、ありがとう。
毎日、愛情あふれる美味しい食事、お弁当、ありがとう。
毎日、声をかけて、心配してくれて、ありがとう。
(過保護と言われても私はあなたの母親です)

試合で勝つことが母親への感謝のお返し。
負けたら次の試合でよい。
母親が女神なら、父親は? (これは言語の性差別ですね)
もちろん父親にも当然、言うまでもなく感謝です。

みんなに感謝して野球ができる。こんな幸せはないですね。
これが青春。これぞ青春。鎌学野球が君たちのエネルギー。

選手の皆さん。頑張ってください。これからが出発だ。

 

終了

 投稿者:  投稿日:2016年 9月13日(火)14時29分1秒
  鎌  000  000  000  0
星  000  000  20×  2
 

昨日の薬大スタジアムにて

 投稿者:なごやん  投稿日:2016年 9月12日(月)08時48分0秒
  昨日、薬大スタジアムに足を運びました。
雨が降る中、どの席に座ろうかなぁと思っていた時、
名前が分からなくて申し訳ないのですが、
野球部の控え部員がさっと自分の横に来て
「どちらの席にお座りになりますか」と声をかけてくれました。
その上、持っていた雑巾で濡れた席を丁寧に拭いてくれて
「どうぞ」と言ってくれました。

嬉しかったなぁ。
「みんな疲れてない?」と聞いたら
即座に「大丈夫です」と返事が返ってきました。
頼もしい限りです。

ゲームをするのは選手ですが、
応援する側としても本当にこの子たちに勝たせたいと
思わずにはいられませんでした。

次はホームと言っても良い藤沢八部!
ここで鎌学野球部が躍動することを祈ってます。
 

気力・根性・鎌学魂・フルパワー

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月11日(日)17時07分14秒
  中止の再試合が決定しました。

 3回戦  13日13時 藤沢八部球場
 4回戦  14日13時 平塚球場

連日の連戦ですが、気力、根性、鎌学魂で勝利をめざそう。
 

中止

 投稿者:管理人メール  投稿日:2016年 9月11日(日)12時25分7秒
  今日の試合は中止です。
今後の予定は高野連のHPで発表されます。
 

死闘、よく頑張りました。

 投稿者:なごやん  投稿日:2016年 9月10日(土)23時50分12秒
  9回裏、まさかまさかの展開で追いつかれましたが、
よく戦いました。相手は予想通り強かったですね。
延長戦に入ってからは完全に相手ペースだったけど、
そこをきちんとしのぎ切りました。
粘り強い戦いができていたと思います。本当にお疲れ様。
両校投手は共に15回完投。
背番号1の意地の張り合いは壮絶でした。

両校とも選手のデータは取りに取ったと思います。
チームとしての総合力が明日は問われますね。
ここまできたら良い試合だったねだけじゃ
選手の皆さん自身が納得できないんじゃないかな。

言いたいことは山ほどあるけど二つだけ!
一つは人間はロボットじゃない。ミスは誰でもします。
それをみんなでカバーする。これは継続してください。
割とできてると思います。エラーした選手は練習あるのみかな(^_^;)
もう一つは打撃陣の奮起。
何とか塁に出ようと工夫もしてたけど、試合を通じて
相手投手に対等に渡り合えるバッティングをしていたのは1、2番だけ。
出場してた選手の皆さんが一番分かってると思うし、
悔しい思いをしたと思います。
雪辱のチャンスは明日です。

再試合、絶対勝とう。明日も力の限り応援します。
頑張れ、鎌学野球部!
 

明日がんばろう!

 投稿者:全力投球  投稿日:2016年 9月10日(土)23時07分41秒
  秋季大会は今年初めて応援に行きました。
小田原球場は初めてで、これで私ごとですが、私にとって神奈川の球場完全制覇したことになります。
試合の方ですが、いい試合だったと思います。勝てた試合と思う方もいらっしゃると思いますが、負けないでよかったと思う方もいらっしゃるでしょう。
私は両方思います。星嵯の投手は素晴らしかった。7連続三振?(トータルは20超えていた?)食らいながらも隙ををついてよく4点を取った。初回もう少し取りたかったけどね。
1点に終わってしまったので、むこうのペースになってしまうかと心配したが、ピンチは再三あったが、要所をよく押さえた。9回に4点取られたが、後は本当によく押さえたと思う。
延長に入ったときは先攻だし、「さよなら」を覚悟したが、本当によくがんばった。
あした勝たねば意味がない。相手の投手(好投手)は1人? ならば鎌学が有利。
がんばろう。明日は仕事で応援に行けないが、吉報を期待している。
 

明日は倍返しだ

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月10日(土)18時44分18秒
  お疲れさまでした。
こういう試合を経験して何を学ぶかが明日の試合に役に立つ。
力は五分と五分だ。
勝つためには点を取る。点を取られたら負ける。

今夜はゆっくりと体を休めてリラックス。
また一から出直して勝利を目指せ。
 

終了

 投稿者:  投稿日:2016年 9月10日(土)17時28分17秒
  鎌  100  010  200  000  000  4
星  000  000  004  000  000  4

 

延長戦

 投稿者:都内OB  投稿日:2016年 9月10日(土)16時15分36秒
  鎌100 010 200
星 000 000 004
 

7回終了

 投稿者:  投稿日:2016年 9月10日(土)15時39分24秒
  鎌  100  010  2
星  000  000  0

まだまだ勝ってる気がしない
 

5回終了

 投稿者:  投稿日:2016年 9月10日(土)14時53分35秒
  鎌  100  01
星  000  00

勝ってる気がしない
 

3回戦

 投稿者:都内OB  投稿日:2016年 9月10日(土)14時37分11秒
  鎌学 100
星槎  00
 

追加

 投稿者:けんちん汁  投稿日:2016年 9月 8日(木)14時49分5秒
  法政大学野球部1年に上原大喜君の名前もあります。
頑張ってほしいです。
 

3回戦&北村亮仁君

 投稿者:晴渡る空、踊る海  投稿日:2016年 9月 8日(木)08時58分10秒
  3回戦がもうすぐですね。
相手は4試合で4失点となかなか投手・守備力が高そうです。
先制して逃げ切りたいところ。良く言いますがミスした方が負けるでしょう。
ロースコアの展開でワンチャンスをものにしたい。

明治大学野球部に昨年度鎌学の4番バッターの北村亮仁君の名前がありました。
鎌学時代からホームランを量産してましたので大型内野手として今度は神宮で頑張ってほしいものです。

大石恭平 立教大学 4年
今治智寛 拓殖大学 4年
中山彰大 桐蔭横浜大学 3年
石井康平 慶応大学 3年
大平 亮 慶応大学2年
北村亮仁 明治大学1年

他にもいると思いますが、私の知っている限り載せておきます。
先輩たちも頑張っているでしょう、負けずに頑張れ。
 

理想と現実・その光と影

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月 7日(水)09時15分19秒
  敵には、楽に試合をさせない。そうすれば 楽に試合を進められる
試合では楽にゲームを進める事ができると、落ち着いたプレーが出来る。
しかし、追い込まれたり緊迫した状況では、日頃の力が発揮出来ない事も多い。
当然、ミスも出やすくなる。
試合を楽に進める事が出来れば、当然有利になる。

早めに先取点をとり、相手にプレッシャーを与えながら試合を進める。
更に点を追加していけば、相手を追い込む事も出来る。
先制攻撃そして加点が理想だ。
回が進めば更に追い込まれ、そして焦りだす。
そうなればしめたもの。
自分達はのびのびとプレー出来る。
後は、とどめを刺すだけ。
そういう展開で試合が出来れば、きっと勝てる。

理想はそうだけど現実は違う。
そんなに簡単じゃあない。それならやってみな・・・と
選手たちに言われそうだ。勝負は時の運。

現実としてのチームの絆は全員野球だ。それが勝利への近道だ。
毎日の練習は理想を現実にするための積み重ね。
練習は嘘はつかない。やるしかない。自信につながる。
理想に近づくために。

10日の試合も君たちの持ち味を発揮して、
理想を現実に・・・。
 

3、4回戦

 投稿者:管理人メール  投稿日:2016年 9月 5日(月)22時12分48秒
  3、4回戦の球場と時間が決まりました。

3回戦 小田原球場 12:30~
4回戦 平塚球場  12:30~

ちなみに4回戦からは有料になります。
 

勝利への扉・試合の流れを

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月 5日(月)19時45分2秒
  どんな相手でも必ずミスをする。そして隙を見せる。
ミスをなくすため一生懸命に練習を重ねてきたはずだ。
うまければうまいほど、強ければ強いチームほど、一つのミスで動揺してしまう。
試合では、そいつを狙え。
エラーをしたなら、そこへ打て。
ピッチャー交代はチャンスだ。
ピッチャーだけでなくキャッチーも、そして全員で狙え。
ピッチャーには一球でも多く投げさせる。
控え選手も試合中は大きな声を出せ。仲間を励ませ。相手に負けるな。
そんな徹底した攻撃を受ければ、どんな優秀な選手だって嫌なもの。

そんな時こそ試合の流れが動く時。
相手のミスを味方につけよう。
徹底的に隙を突く。
遠慮はいらない。1点でも多く得点するのだ。

3回戦の相手監督は甲子園経験の元桐蔭監督のベテラン土屋氏。
我が鎌学は武田監督の愛弟子の竹内氏、緻密な野球思考と選手とのコミュニケーション能力、斬新で頭脳的な野球感覚に秀でている。

しかし、試合をするのは同じ高校生の選手たち。
監督の助言、アドバイスをどう理解、実践するかは選手たち。
理解力、実行力、団結力、集中力。全てが選手たちの能力だ。
これも野球以外の相手との勝負どころだ。
広いグランド、合宿所生活などの野球環境の問題ではない。
やっていることは勉強と野球練習、練習試合の繰り返し。
どこも一緒だ。
練習量の多さや環境ではない。その中身だ。選手同士の絆だ。
文武両道が鎌学の教育のモットー。頑張っているのは野球だけではない。

10日の星槎国際湘南戦も何があっても最後まであきらめずに戦おう。
それが鎌学野球。
それが君たちのできること。
勿論、自分を信じて。
仲間のために。

 

(無題)

 投稿者:高校野球ファン  投稿日:2016年 9月 5日(月)17時26分58秒
  オールドファンは鎌倉学園対向上高校の試合がみたいです。  

,おめでとう!

 投稿者:鎌倉武士メール  投稿日:2016年 9月 5日(月)09時00分58秒
  速報ありがとう御座います。見事な逆転勝ちですね!10日には応援に行くつもりです。  

おめでとう

 投稿者:なごやん  投稿日:2016年 9月 5日(月)01時58分3秒
  2回戦突破おめでとう。
みんなの勝ちたい気持ちが今日の勝利を呼び込んだのだと思います。
次の相手は星槎国際湘南ですか。
名伯楽の土屋さんが監督になってからメキメキと力をつけている印象ですね。
夏も活躍してましたし注目のバッターもいる。
難敵だと思いますが、みんなの勝利を信じ力の限り応援させてもらいます。
 

勝利おめでとう

 投稿者:在校生父  投稿日:2016年 9月 4日(日)17時33分38秒
  最後まであきらめない粘りは見事でした。
次はいよいよ土屋恵三郎監督率いる星槎国際湘南との一戦です。
夏は一二年中心のチームでしたのでかなり手ごわいと思いますがエース本田くんを攻略し勝利してくれることを信じています。引き続き応援してます。
 

逆転サヨナラ勝

 投稿者:応援してます!メール  投稿日:2016年 9月 4日(日)15時34分44秒
  7回表4点を取られ逆転されましたが、9回裏3点を奪い、5対4でサヨナラ勝ちしました。3回戦も応援してます。  

勝って兜の緒を締めよ

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月 4日(日)15時32分11秒
  逆転勝ち。
先輩の真似をして勝利。
次はこうはいかない相手。
コツコツと点を取ってくる。
本番は3回戦からだ。
心して臨むしかない。
運と実力とは違う。
10日まで、また練習だ。
 

終了

 投稿者:  投稿日:2016年 9月 4日(日)15時27分31秒
  桜  000  000  040  4
鎌  000  101  003  5
 

4回終了

 投稿者:  投稿日:2016年 9月 4日(日)13時57分21秒
  桜  000  0
鎌  000  1
 

/130