teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


終了

 投稿者:  投稿日:2017年 3月25日(土)17時41分37秒
  慶  051  000  002  8
鎌  002  000  002  4

攻撃では信じられない大きなボーンヘッド2つ、守りも凡ミス5つ。
これでは勝てるはずがない。
負けて当然の試合内容。
相手のバッティングと守備を見習ってほしい。

 
 

こんなものですか。

 投稿者:さすらいびと  投稿日:2017年 3月25日(土)15時26分28秒
  8ー4で負けたとの情報
打てない、守れない、打たれだしたら止まらないのかな。冬の間、何してきたのかな。次戦に期待します。
 

続・思いつくままに

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2017年 3月17日(金)16時32分44秒
  自分の力が出し切れない事ほど悔しい事はない。
試合で負ける。
ミスをする。
それは、当然悔しい。
ミスしたらどうしよう。そんな事を考える必要なんて全くない。

練習でやってきた事が自分の実力。
試合では、それを出し切る事だけを考えよう。

練習試合こそ、自分を試すためのチャンス。
監督、コーチも君たちを試している、いやチャンスを与えてくれてるのだ。

たかが野球、されど野球。好きで頑張っている野球。自分の力をいつかどこかで発揮しよう。
チャンスは必ずやってくる。

地区大会での鎌学の活躍を期待。個人技よりもチームワーク、仲間のことを考え、お互いに助け合い、カバーをしてチャンスに結びつける仲間との絆。

ベイスターズの筒香選手はヒーローインタビューで『チームが勝利することだけを考えて、チームのために頑張りました。勝利に貢献することが理想です』なんて素晴らしいコメントでしょうか。

大切なのはチームワークと心の絆です。そして、前向きの意識の改革です。
これぞ鎌学球児の鎌学魂なのです。今は畑を耕す時期、肥料を与えて、芽が出て、花が咲いて実をつける。
成長するのは、これからだ。

焦るな、あきらめるな、あわてるな。君たちの可能性は無限だ。一戦一戦、力をつけよう。まずは地区大会。自分を試してチャレンジしよう。
試合では腹の底から大きな声を出そう。元気が一番。自分の自信にもなる
 

食事について

 投稿者:KGファン  投稿日:2017年 3月16日(木)18時15分27秒
  ・試合前日、試合当日の朝の食事の摂りかた
??炭水化物中心。ブドウ糖などエネルギーを筋肉にチャージ。持久力がつきます。朝から試合まで時間があくようならおにぎりなどにして下さい。油っこい物は消化が悪いのでNGです。げんかつぎのトンカツなんて絶対ダメ。

・試合当日の夜
??タンパク質中心。傷んだ筋肉の修復の為。ビタミンB群も一緒に摂ると疲労回復に効果的

持久力を必要とするプロのスポーツ選手の食事の摂り方です。時代も変わり研究も進んできました。

上記の食事方法は特にピッチャーの方に参考にして頂けたらと思います。

瞬発力を必要とするスポーツと持久力を必要とするスポーツでは食事の摂り方が違います。

筋肉、骨格だけでなく、将来的にも内臓を壊さないように食事を摂って下さい。お子さんによってはまだ成長期であることを忘れずに。

頑張れ!鎌学野球部!応援しています!
 

思いつくままに

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2017年 3月 7日(火)14時52分41秒
  アウトオブシーズンが7日で終了します。この冬の間、きっと自分の課題を克服するようにと各自が日々努力、頑張ったと思います。

・下半身の強化の為に一から頑張っていくことができましたか?
・自分のためムチ打って頑張ることができましたか?
・強い筋肉を作れましたか?
・体重を増やし、下半身も鍛え強い打球を打てるような身体にできましたか?
・怪我をしないように、身体のケアーもして、どんなきついメニューでも、自分の為に妥協をし ないように、がんばれましたか?
・食べる量を増やし、補食もしっかりとって体重増が増加できましたか?
・身体づくりに励むことができましたか?


物事に懸命に取り組むことを「ハードワーク」と言います。
「ハードワーク」は、日本語で言う「頑張る」とは、少し意味合いが違います。
100%の努力を傾けることと、それに加えて「今より良くなろう」という意識が必要です。
その意識がなければ、頑張りは無駄になります。
いくら頑張っても結果が出ない人は、間違いなく、「今よりよくなろうと」と言う意識が欠けているからです。

エディー・ジョーンズ「ハードワーク」から
「今よりよくなろう」という意識はみんなの身体の中にあるものです。
何かが邪魔をしているから、意識できないだけです。
邪魔しているものを見つめましょう。

身体の中にあるものを引き出すのがトレーニングです。
負荷は、自分の中にあるものに気づく為のきっかけであって、負荷を与えて外から身体に筋肉をつけるのではありません。

例えばベンチプレス。
重りは胸の動きを促す材料。
重りがあるから、胸がはれる。
胸が使えるから重りが上がる。

勉強もスポーツも社会も同じこと。
高い点数を取る為の勉強。
自分を発見する為の勉強。
後の方が自由だ。
身体の中にあるものを引き出す。
自分への信頼。
仲間への信頼。
野球も同じこと。
そして自分を見つめること。

みんなの中にある心を見つめ見直そう。
今より良くなろうという意識はだれにでもできます。

日常の五心なら今からでもできます。
「はい」と言う素直な心
「すみません」と言う反省の心
「おかげさまです」と言う謙虚な心
「私がします」と言う奉仕の心
「ありがとう」と言う感謝の心

もう一つ
「今よりよくなろう」と言う意識の心

さあ、地区大会の相手校も決まった。8日から他校との練習試合も解禁ですね。試合実戦を積んで春季地区大会、県大会、夏大会へと頑張って精進してください。新チームの活躍と成長した君たちに会えることをとても楽しみにしています。
春・夏のメンバーに入って結果を残せるように日々精進。練習が君たちを強くさせる・・・・・。
新入生も伝統ある鎌学野球部に一人でも多く入部して期待の戦力になって欲しいです。

思いつくままの戯言で失礼しました。
 

地区予選

 投稿者:管理人メール  投稿日:2017年 3月 7日(火)13時17分48秒
編集済
  3月25日(土)12:30~ 慶應義塾湘南藤沢 茅ヶ崎北陵G(旧校舎のあった場所)
3月26日(日)10:00~ 茅ヶ崎北陵    茅ヶ崎北陵G(旧校舎のあった場所)
3月28日(火)12:30~ 藤沢工      茅ヶ崎北陵G(旧校舎のあった場所)
 

春地区大会

 投稿者:応援者  投稿日:2017年 3月 7日(火)11時20分28秒
  春地区大会の組み合わせがあったようですね。会場は茅ヶ崎北陵高校。
茅ヶ崎北陵、藤沢工科、慶應藤沢のようです。

どこも強敵ばかりだと思いますが、一冬超えて、たくましくさらに強くなった
チーム・選手を見るのが楽しみです。

がんばれ!鎌学!
 

頑張れ秀一郎

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2017年 3月 2日(木)11時32分45秒
  昨年まで横浜DeNAで活躍し、トライアウトにチャレンジした長田秀一郎投手が独立リーグ、ルートインBCリーグの新潟に入団が決定しました。
本人は、また野球ができる喜びでいっぱい。新潟の勝利、そして地域に貢献できるように精いっぱい頑張るとコメントしました。
鎌学OBがいつまでも活躍するのことはとても喜ばしいことですね。
心から応援しましょう。現役の皆さんもOBに負けずに頑張ってください。
 

筋力は食事から。パワーの源。

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2017年 2月 7日(火)19時26分4秒
  筋力トレーニングは近代野球では、とても重要な練習の一つになりました。
怪我をしない選手というのは、人が見えないところで筋力トレーニングをしているものです。筋力トレーニングは、室内で行えば天候関係なく、場所や時間を選ばず自宅でも出来ます。

筋トレはオフシーズンでも欠かさない練習と言えるでしょう。
ただ、寒くなるとバットやボールを握る事が怪我に直結することも有り、冬の走り込みは肉離れになる危険性があります。

内野手、外野手、ピッチャーなど、ポジションごとにいろいろな筋トレがあると思います。が、その前に全てのポジションに言えるのは足腰の鍛錬です。

 素振りをたくさんしても試合で打てるということはありません。だいじなのは体です。パワーある攻撃の基本は体力、そうです。体つくりは食事なのです。

筋力トレーニングばかりしても重要なのは食事があってこそです。パワーを生み出す、筋力をアップするすべては食事、体が資本です。体を鍛えるということは、それに耐えうる体を作ることです。冬場のトレーニングは野球をする事ではなく、体を作ることなのです。

春季大会も目の前、今までの努力が練習試合や公式戦に現れます。私の楽しみは新チームの選手たちの名前を憶えて、夏の大会までにどのように成長して活躍するか、温かく見守るのが、ここ何年も鎌学野球にのめりこんだ理由です。

選手の皆さん。鎌学野球を創るのは君たちです。先輩たちが残した伝統を継続し、新たな鎌学野球を築いてください。今からでも遅くないです。

筋力とパワーは食事から・・・・・。

 

今年も応援

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2017年 1月 2日(月)07時09分29秒
  謹んで新春のお喜びを申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
本年もよろしくご厚誼のほどお願い申し上げます。


鎌学野球部関係者、私設応援団、OB各位の皆さん。
今年も鎌学野球を応援して大いに飛躍の年にしたいものです。

 監督、コーチ及び選手、父母会の皆さん。今年も大いに期待するところです。
そして、掲示板管理人様。今年もよろしくお願いします。過去の掲示板内容も拝見できて、思い出を振り返りながら今年も楽しみにしています。管理運営等よろしくお願いいたします。

 選手諸君はじめ、鎌学野球関係者の人たちの思いを一つにして、輝ける年にしてください。いつも楽しみに期待して応援しています。

切磋琢磨して頑張っている選手の皆さん。
今まで頑張ってきた自分を振り返ろう。
そして、また新しい明日へ前へ前へ進もう。
その成果はきっと春と夏に発揮されるはず。

勝つために
負けないために
苦しくても
ライバルと共に
頑張るしかない。
悔しい負け試合
笑顔な勝ち試合。
みんなで勝利目指し
我武者羅に
頑張ろう。
素晴らしい仲間とともに
練習あるのみ。

つために
けないために
るしくても
いばるとともに
んばるしかない
やしいまけしあい
がおなかちしあい
なでしょうりめざし
むしゃらに
ばろう
らしいなかまとともに
んしゅうあるのみ

?
 

ゆく年くる年

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年12月27日(火)05時34分39秒
  今年もあと数日を残すだけとなりました。春季大会、夏大会、秋季大会と今年も応援させていただきました。

今年は今年、来年に向けての鎌学野球をまた、熱烈応援したいと思います。

関係者の皆さん。また来年もよろしくお願いします。管理人様、いろいろとお世話になりました。ありがとうございました。

行く年くる年。鎌学野球は不滅です。勝利を目指し、来年も羽ばたこう。
 

英雄 長田秀一郎

 投稿者:鎌学が好きやねん  投稿日:2016年11月24日(木)16時12分6秒
  トライアウト、成績良かったですね。
来年はどうなるんでしょうか。

若田部先輩がソフトバンクのフロント入りしましたね。
 

トライアウト

 投稿者:鎌倉武士メール  投稿日:2016年11月14日(月)18時19分0秒
  長田投手のトライアウトは、三人の打者を抑えましたね!まだまだ現役でやれると思うんですが!年末まで何処かの球団からの、オファーが有ることを信じて待っています。  

トライアウト

 投稿者:bergkampメール  投稿日:2016年11月12日(土)10時58分25秒
  長田投手がトライアウトを受けます。

現役唯一の鎌学OB。

もう一度NPBで投げる長田投手を見たい!

全国から、長田投手にエールを送りましょう!!
 

バーベキュー&探検 親睦会のお知らせ

 投稿者:メール  投稿日:2016年10月19日(水)12時00分19秒
編集済
  日頃楽しみに拝見しております。先達ての書き込みに開設以来17年経過とお聞きしました。
長期間現役選手のご支援とOBの情報交流の場として維持管理いただき感謝申し上げます。
さて、掲示板をお借りしましてOB会交流情報として、親睦会のご案内をさせていただきます。
<鎌倉学園野球部OB会親睦会開催のご案内>
下記OB会親睦会を開催させていただく事となりました。
是非、ご家族の方達にもご参加いただき、食べて飲んで語る楽しい会となります様、
忙しい時節とは思いますが、お気軽に奮ってご参加いただけたらと思っております。
、お気軽にお問い合わせください。

日時  平成28年11月13日 (日)  10:00集合
場所  集合 横須賀市 三笠桟橋猿島乗船場所
「無人島 猿島公園」にてバーベキュー&探検 親睦会
会費:OB会員 4,000円 同伴者 1,500 円(中学以上) 小学生1,000円 未就学児 無料
(奥様、彼女、お子様 大歓迎です)

猿島乗船料入園1500円、バーベキュー昼食、飲み 放題等代金を含みます。(OB会補助事業)
差入れ、賞品 大歓迎です!
最終締め切り10/31(日)。尚、定員数を持って締め切る場合がございますのでご了承ください。
【参加方法】は下記までご連絡お願いいたします。その際に

■卒業年度■お名前■参加人数■連絡先 をお知らせください。

マップ、詳細等は追って返信いたします。申込先 → 投稿者横のメール欄のアドレスまで 野球部OB会

 

掲示板に感謝!

 投稿者:大昔の生徒会書記長  投稿日:2016年10月10日(月)04時51分20秒
  鎌学ばんざいさんのご指摘で本掲示板が17年目と教えていただき驚きました。
オギャーと生まれた赤ん坊が高校2年生の歳月です。
ここまで続いたの管理人さんのお蔭であり、けんしんさん、品川さん、管さんの皆様による他校の掲示板では見られない献身的なご協力の賜物と心から御礼申し上げます。
投稿の仲間の皆様の多角度からの貴重な意見や感想、思い出話など見どころ満載なのも他校と違って手前味噌ながら品のある掲示板となっています。
個人的ながらdai君さんが一度、道東からお帰りになったと思っていましたが、今夏の投稿で、また北海道の空の下から応援と知り、あちらのテレビで鎌学の甲子園での雄姿を観戦できたら最高だろうなと思いました。
鎌学ばんざいさんのいわれる「思いはひとつ・・・・」我らが鎌学が3度目の甲子園出場で投稿仲間がアルプススタンで一堂に会す日が実現することを強烈に思い続けていきます。
 

振り返れば鎌学

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年10月 6日(木)17時20分46秒
  選手の皆さん、毎日がんばっていますか。今の努力はきっと無駄ではないし、いずれ、花を咲かせる時期が必ず来ますので切磋琢磨し日々精進してください。

振り返れば確か今から17年前にこの鎌学野球部の掲示板が開設したと思います。あれから17年、管理人さんには無理を言って今までこうやって継続していることに心から感謝しています。

あの頃から言いたいことや試合の感想など自分の想いを自由に書き込んできました。
たくさんの方々の書き込みを拝見しても心から鎌学野球を愛していることを感じます。

たくさんのコメントの中、掲示板から拝見して管理人をはじめ星月の夜さん、馬たせさん、晴れ渡る空踊る海さん、けんしんさん、なごやんさん、大昔の生徒会書記長さん、ファンさん、dai君さん、鎌倉武士さん、OB魂さん、星月さん、巨福嵐さん、品川さん、鎌倉五山さん他の数々の諸氏の書き込みを目にしてきました。皆さんの想いは鎌学野球を愛しているということです。

興味ある書き込みに同じ仲間として共感してきました。皆さん本当にありがとう。この掲示板には鎌学野球を愛する人たち応援する人たちの心と思いと魂があります。歴史があればあるほど、その思いも懐かしく蘇ってきます。
あの時のあの頃の鎌学野球の思い出が・・・・。

開設してから17年なら今の選手たちと同じ年月が不思議のようです。過去を振り返れば歴史がありすぎます。しかし大事なのはこれからの若者の将来、未来、そして夢の実現です。
たぶんこの掲示板を拝見しているのは鎌学野球OBやファン、関係者、野球部員、父母、卒業生などなど。

思いはひとつ。心はひとつ。願いはひとつ。




 

誇り高きOB 長田秀一郎

 投稿者:2枚看板  投稿日:2016年10月 4日(火)01時40分54秒
  我等が大先輩・長田秀一郎

戦力外になりましたが、最高の自慢のOBです。
西武復帰でも、球団職員でも、スカウトでも、
いつでも僕らの尊敬する大先輩です。

長田・加納の2枚看板、
甲子園に行けるんだろうなと見ていました。

いつでも、鎌学大応援団は、
長田さんを応援し続けます!

 

長田秀一郎

 投稿者:yt  投稿日:2016年10月 3日(月)12時54分24秒
  既に話題になっているかなと思いましたが、まだ誰も触れていなかったので
久しぶりに書き込みます。
鎌倉学園OBの長田秀一郎投手がDeNAから戦力外になってしまいました。
奇しくも、同世代の松坂大輔投手が日本復帰後の1軍初登板で大炎上と
同日のニュースでした。

松坂が入学する年の横浜高校では、長田も候補として追いかけていたが、
大学進学を希望している為に鎌学を選んだとか、中学時代は松坂よりも
長田の方が有名だった(?)とか、逸話はみなさんご存知と思います。
(横浜高校の候補の件は、小倉元コーチの著書に確かに書かれています)

同じく同年代の和田投手、大学時代には慶應の長田に早稲田の和田と、早慶を
盛り上げた仲のようですが、今シーズンは日本でそれなりに活躍しています。

同年代の投手と言うだけでわざわざ並べるような3人ではないのかもしれませんが、
彼らも36才、第二の社会人人生に差し掛かっているのだなと改めて感じました。

ともあれこの3年間、横浜スタジアムやTV放送で鎌倉学園出身のプロ野球選手を
観る楽しみを与えてくれた長田秀一郎選手には感謝です。
他のチームで採られるのか、残念ながら引退となってしまうのか、その場合には
コーチ等としてプロのチームに残るのか、まだ分かりませんが、今後も活躍される
ことをお祈りします。
 

専用グランドの悲願

 投稿者:大昔の生徒会書記長  投稿日:2016年10月 2日(日)21時48分58秒
  秋季県大会は慶応が優勝し横浜商大もベスト4、夏も慶応の準優勝に日大のベスト4と、かつての鎌学のライバル校が活躍。嬉しいことながら、ちょっぴり羨ましい気持ちもする。
昭和36年(1961年)の秋季県大会の決勝は茅ヶ崎球場で名将、福沢美々監督率いる鎌学vs慶応で両校とも4-4で譲らず抽選の結果、鎌学が当時は代表が1校枠であった関東大会へ。
関東大会では群馬の桐生高校、茨城の水戸商業を一蹴し、決勝では栃木の作新学院を下し、初の甲子園(センバツ)出場を果たす。
甲子園では山口の豊浦、岐阜の県岐阜商業を撃破しベスト8に進むも東京の日大三に0-1の惜敗したが、その年の春夏の甲子園連続制覇の作新学院には関東大会と練習試合の2戦2勝。屈指の強豪校として鎌学の名は全国に鳴り渡った。

その後も昭和44年(1969)の2度目の甲子園、春と秋の関東大会の常連として決して恵まれていない練習環境を指導者と部員の一体となった工夫と集中力で鎌学の伝統を守り続けてきてくれました。
しかし、時代が進むにつれて、今では公立校も立派な専用施設を持つようになった。
今までのように工夫と集中力で乗り越えることにも限りがあろう。地区予選や他校との練習試合を自前のグランドで行わせてやりたいと思う。

真部君が國學院大學野球部当時に多摩プラの大学の合宿所で語ってくれた「セレクションでは落ちてしまったが、どうしても神宮球場と全く同サイズの素晴らしいグランドでどうしても野球をやりたくて一般入試を受けて入部しました」という言葉が忘れられない。


鎌倉学園も学校経営方針があることは承知しているが、2度の甲子園出場を果たした福沢先生以来、神奈川県の高校野球の歴史を刻んできた伝統を受け継いでくれている現役の野球部諸君そして後に続くであろう未来の野球部員たちのためにも専用グランド開設の妙案を是非とも講じてほしいと念願して止みません。

 

野球部甲子園のために

 投稿者:ファン  投稿日:2016年10月 2日(日)15時15分10秒
  指導者など増やして、甲子園に行き、活発な鎌倉学園であって欲しいですね!

鎌学が甲子園に行ったらアルプスは凄いことになりそうですね。考えただけでワクワクします。
 

古い奴こそ新しいものを・・・・

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月19日(月)19時12分29秒
  秋季県大会、ベスト4が出そろった。横浜、桐光、横浜商大、慶應義塾。
どこが勝利しても神奈川の代表だ。残念なのは鎌学が入ってないということだ。
どこが関東大会に行くだろうか。個人的には横浜、慶應義塾が行って欲しい。

暇だったので過去の秋季関東大会の記録を調べてみたら1961年昭和36年に優勝校、鎌倉学園と明記してありました。感激、鎌学の黄金期、福沢監督時代ですね。なんと55年前の話です。その後、1967年には3位、、1968年には準優勝でした。

過去を振り返ってるのは年を取っている証拠です、もちろん私の御幼少、青春時代でした。過去にこだわっても仕方ありませんが、未来を夢見て期待感だけはむ空しいので過去の栄光をひもといてみました。

昔の鎌学の先輩たちの業績を称えるとともに、これからの選手たちの活躍を応援したいと思います。過去は過去。これからは夢と希望と未来を創造して頑張る鎌学を応援していきます。

昔のことばっかり言っても・・・しょうがないと若い人に言われても私は古い人間です。

「 古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます。どこに新しいものがございましょう。
生れた土地は荒れ放題、今の世の中、右も左も真っ暗闇じゃござんせんか。 」

何から何まで 真っ暗闇よ
筋の通らぬ ことばかり
右を向いても 左を見ても
馬鹿と阿呆(あほう)の 絡み合い
どこに男の 夢がある

「 好いた惚れたとけだものごっこが罷(まか)り通る世の中でございます。
好いた惚れたはもともと「こころ」が決めるもの……こんなことを申し上げる私もやっぱり古い人間でござんしょうかねえ。 」

一つの心に 重なる心
それが恋なら それもよし
しょせんこの世は 男と女
意地に裂かれる 恋もあり
夢に消される 意地もある

「 なんだかんだとお説教じみたことを申して参りましたが、そういう私も日陰育ちのひねくれ者、お天道様に背中を向けて歩く、馬鹿な人間でございます。 」

まっぴらご免と 大手を振って
歩きたいけど 歩けない
いやだいやです お天道様よ
日陰育ちの 泣きどころ
明るすぎます おいらには

そんなおいらは鎌学野球が大好きなのです。だから応援したいのです。夢を叶えたいのです。


大変失礼しました。
 

秋季大会を終えて

 投稿者:晴渡る空、踊る海  投稿日:2016年 9月17日(土)10時53分42秒
  小田原球場、延長15回引き分け再試合を見ました。
全体的には応援者さんの言われる通り昨夏経験者が極端に少ない中良く戦ったと思います。

竹内監督の采配にもいつも感心しています。染野君に交代するタイミングはあったと思います。
でも交代したら翌日の向上高校戦に先発する投手がいなくなる。とても我慢強い采配でしたね。

今秋は当然、染野くん中心でいくと思っていたところ、小島君という素晴らしい1年生投手が出てきたのは大収穫ではないでしょうか。
非常に頼もしい存在なので怪我しないよう注意して精進してください。

課題は打線。
西山君、崎元君、石井君以外打てる気配がしません。
左打者がいないのも本田投手を攻略できなかったひとつと思います。
鎌学の選手は星槎の選手と比べても線が細い。春に向けてパワーUP、長打力UPも課題です。

小柄な選手が多いのでチームとしてどう戦っていくのか。
春の大会で成長した選手を見られるのが楽しみです。今後の成長に期待します!

 

春に向かって

 投稿者:応援者  投稿日:2016年 9月14日(水)11時09分10秒
  お疲れ様でした!
前チームからの経験者が石井君、崎元君、染野君しかいなかった中で、
新チーム結成時は、少し不安に思えましたが、よくがんばったと思います。
ピッチャーの1年生小島君の活躍もあり、毎試合楽しましていただきました。

ちょっと悔いが残るのは、小田原での9回4点差を守りきれなかったこと。
いつもは、鎌学がやる粘りを相手にやられてしまった。
それと好投手に対して、なごやんさんが書かれている通り、バントがうまく
いかなかったこと。
これは、アンラッキーでしたが延長15回戦った翌日、俣野での試合が雨で
流れてしまったこと(先発は発表されていて、星槎は本田君ではなかった)

この秋で投手力を含めた守備力がそこそこあるのは、わかりました。
あとは打撃力だと思います。
なごやんさんも指摘している通り、小田原での得点も崎元君が打った3点と
パスボールの1点だったので、昨日も不安だったのですが、やはり追い込ま
れてからの変化球には対応できてませんでした。
ただこの秋に好投手と戦えたことは、これからの鎌学野球部にはプラスに
なることでしょう。

鎌学の投手にもこの大会がんばった小島君はもちろん夏の大会活躍した2年生
の染野君もいますし、春まで楽しみです。

頑張れ 鎌学野球部!

練習試合情報を知りたいです。もっとこのチーム応援したいです!

 

お疲れ様でした

 投稿者:なごやん  投稿日:2016年 9月14日(水)03時24分29秒
  天候のイタズラで日程が大幅にずれたことにより
星槎の先発はまた本田くんなんだろうなぁと思っていたら
案の定本田くんでした(^_^;)
正直、出て来ないて欲しいなぁって思ってましたが、
希望叶わずでした。

再三のピンチをよく凌いでいましたが、
7回表裏の攻撃が明暗を分けました。
7回表、先頭の中村くんがヒットで出塁。
次打者か送りバントができずに追い込まれ打たせてみたら三振。
送れないので次々打者でエンドランをかけるも
空振りでランナーは憤死。
対して星槎も先頭打者がヒットで出塁。
次打者が1球でハントを成功。
良い攻撃のリズムが2点につながりました。

2失点ですので小島くんは責められません。
前回より制球が甘かったですが本当によく投げたと思います。

最終回、1、2番(西山くん、崎元くん)の連続ヒットで
意地は見せましたが、そこまででした。
前回の試合でも指摘させていただきましたが、
1、2番以外はバッティングになっていなかったですね。

星槎のエース本田くんは前回よりも大人のピッチングで
付け入る隙がなかったですね。
四死球はありましたが、
5回までは15人で片付けられましたので 。

正直、鎌学も粘り強い好チームだったので
勝ち進んで欲しいと思っていただけに残念です。

ただ、この敗戦を生かすも殺すも選手の皆さん次第です。
この悔しさを春に返して欲しいと思います。

君達ならもっと強くなれると信じています。
頑張ってください。
 

感謝・これからが出発

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月13日(火)16時39分7秒
  新チームで挑んだ秋季県大会、よく頑張った。これが今の実力です。結果は素直に受け止め、
新チームとして地区大会、県大会の試合を通して反省、総括から見えてきたものがあるはず。
それが今後の課題ですね。

これからの練習はチーム力の強化や個人の課題克服、仲間としてライバルとしてのレギラー、
ポジション争い。夏の大会までの50回以上の試合を通して試合経験と実践習得、野球技術、
チーム力の向上、守備力、攻撃力の再確認、体力強化などやるべきことがたくさんある。
練習してきたことを練習試合で試す、この繰り返し。

切磋琢磨して頑張ろう。心,技、体のすべてを。地味な基礎練習に大半の時間を注ぐ。必要な
努力を惜しまない。試合で輝くために。
もちろん勉強との文武両道。自分の将来のために。

君たちの試合を暫くは観戦できないが、会いたければいつでも会える。建長寺に参拝した折には、
グランドで一生懸命に頑張っている姿を楽しみにしている。

思ったことを書きたいことを自分勝手につぶやいてきた。少しでも選手の皆さんの励みになって

欲しいという鎌学野球ファンのひとりとしての戯言として掲示板に書き込んできた。管理人さん、
いつもありがとう。感謝。

毎日の積み重ね、努力が必ず人間を成長させる。今後の選手たちの成長を期待。

    自分が選んだ野球道。汗と泥にまみれて練習、練習、すべて練習あるのみ。

        無駄な練習はない。すべて試合で輝くため。自分、仲間のために。

            最後までに諦めない強い気持ちと野球魂。根性あるのみ。

                力の限りで戦おう。これぞ鎌学球児の心意気。

                    今後の選手の活躍、健闘を祈る。

                        夢と希望そして努力。

                             感謝。



勝利の女神。女神はなんといっても母親かな。母親ですね。

毎日、汚れたユニホームを洗濯してくれて、ありがとう。
毎日、愛情あふれる美味しい食事、お弁当、ありがとう。
毎日、声をかけて、心配してくれて、ありがとう。
(過保護と言われても私はあなたの母親です)

試合で勝つことが母親への感謝のお返し。
負けたら次の試合でよい。
母親が女神なら、父親は? (これは言語の性差別ですね)
もちろん父親にも当然、言うまでもなく感謝です。

みんなに感謝して野球ができる。こんな幸せはないですね。
これが青春。これぞ青春。鎌学野球が君たちのエネルギー。

選手の皆さん。頑張ってください。これからが出発だ。

 

終了

 投稿者:  投稿日:2016年 9月13日(火)14時29分1秒
  鎌  000  000  000  0
星  000  000  20×  2
 

昨日の薬大スタジアムにて

 投稿者:なごやん  投稿日:2016年 9月12日(月)08時48分0秒
  昨日、薬大スタジアムに足を運びました。
雨が降る中、どの席に座ろうかなぁと思っていた時、
名前が分からなくて申し訳ないのですが、
野球部の控え部員がさっと自分の横に来て
「どちらの席にお座りになりますか」と声をかけてくれました。
その上、持っていた雑巾で濡れた席を丁寧に拭いてくれて
「どうぞ」と言ってくれました。

嬉しかったなぁ。
「みんな疲れてない?」と聞いたら
即座に「大丈夫です」と返事が返ってきました。
頼もしい限りです。

ゲームをするのは選手ですが、
応援する側としても本当にこの子たちに勝たせたいと
思わずにはいられませんでした。

次はホームと言っても良い藤沢八部!
ここで鎌学野球部が躍動することを祈ってます。
 

気力・根性・鎌学魂・フルパワー

 投稿者:鎌学ばんざい  投稿日:2016年 9月11日(日)17時07分14秒
  中止の再試合が決定しました。

 3回戦  13日13時 藤沢八部球場
 4回戦  14日13時 平塚球場

連日の連戦ですが、気力、根性、鎌学魂で勝利をめざそう。
 

中止

 投稿者:管理人メール  投稿日:2016年 9月11日(日)12時25分7秒
  今日の試合は中止です。
今後の予定は高野連のHPで発表されます。
 

レンタル掲示板
/131